読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
ジャンルから探す

和田秀樹
わだひでき

「メンタルヘルスを保ち、感情の老化にも闘える指導を行う精神科医」

<職業>

精神科医|和田秀樹こころと体のクリニック院長

<生年月日>

1960年

<出身地>

大阪府

<自己紹介>

「メンタルヘルスを保ち、感情の老化にも闘える指導を行う精神科医」 東京大学医学部卒。

浴風会病院精神科医師、東京大学附属病院精神神経科助手、米国カール・メニンガー精神医学校国際フェローを経て、現在、国際医療福祉大学大学院特任教授(臨床心理学)、一橋大学経済学部非常勤講師(医療経済学)、川崎幸病院精神科顧問。

老年精神医学、精神分析学(特に自己心理学)、集団精神療法学を専門とする。

日本人で初めて自己心理学の国際年鑑であるProgress In Self Psychologyに論文が採用される。また日本在住の精神科医としては初めて、Annual International Conference on The Psychology of The Selfで発表を行うなど、国際的に評価が高い。

心理学、教育問題、老人問題、人材問題、大学受験などのフィールドを中心に、テレビ、ラジオ、雑誌や多くの単行本を執筆し、精力的に活動中。『斉藤一美 ニュースワイド SAKIDORI』木曜日レギュラーコメンテーター。

【著書】
『「損」を恐れるから失敗する』
『「いい人」でも人生に失敗しない方法』
『自信がなくても幸せになれる心理学 世界一優しい精神科医、コフートの人間関係講座』
『「判断力」の磨き方 常に冷静かつ客観的な選択をする技術』
『数字が苦手でも大丈夫! 文系のための使える理系思考術』
『小学生の子を持つママが知っておくべきこと 和田秀樹の親塾』
『受験に強い子のパパがしていること』(以上、PHP研究所)
『自分は自分 人は人 「争わない」生き方』
『新・頭のよくなる本 心が脳をコントロールする』
『もうちょっと「雑」に生きてみないか がんばりすぎない』
『感情的にならない本 不機嫌な人は幼稚に見える』(以上、新講社)
『感情的にならない気持ちの整理術 ハンディ版』
『医学部の大罪』
『悩み方の作法』(以上、ディスカヴァー・トゥエンティワン)
『私の保守宣言』(WAC BUNKO)など多数。

※このページは「和田秀樹 こころと体のクリニック http://www.wadahidekiclinic.jp/」や「和田秀樹のヒデキワダ・ドットコム [hidekiwada.com] http://www.hidekiwada.com/」の情報を元に犬耳書店編集部が作成しました。

<これまでのキャリア>

♥ スタッフのおすすめ ♥

犬耳書店では、著者のプロフィールは読者に情報の信頼性をお伝えするために欠かせないと考えています。もし当ページの記載に誤りがある場合、または何か問題がございましたらご連絡ください。お問い合わせはこちらからお願いいたします。

著書