読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
ジャンルから探す
注目ワード

中島孝志
なかじまたかし

「年間3000冊の本を読む仕事術のカリスマ」
著者近影

<職業>

経営コンサルタント|経済評論家|ジャーナリスト|作家(ペンネームは別)|出版プロデューサー|大学・ビジネススクール講師

<生年月日>

<出身地>

東京都

<自己紹介>

「年間3000冊の本を読む仕事術のカリスマ」 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業などで人気。執筆は全国紙をはじめ、専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌、宗教団体機関誌などで、連載を20年以上続ける。手がけた著訳書は紙書籍330冊、電子書籍100冊。これまでに大臣や経済団体トップなど、延べ500人を超える要人をプロデュースしている。

また、様々な経験で培ったノウハウをビジネス本として出版すると共に、ビジネスパーソンのための勉強交流会「キーマンネットワーク定例会」や「原理原則研究会」を主催し、全国各地で直接指導を行っている。

※このページは「中島孝志のキーマンネットワーク http://www.keymannet.co.jp/ 」の情報を元に犬耳書店編集部が作成しました。

もっと詳しくみる→

前へ
1/110ページ(計:2197)
次へ