読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
危険。お金が貯まらない人がしている節約術
くらし
特集

危険。お金が貯まらない人がしている節約術

「がんばって節約しているのに、お金が貯まらない。どうしてだろう…」そんな悩みをお持ちの方は、やってはいけない節約術をやっているのかも。

 

お金が貯まらない人に共通する残念な節約と、正しい節約の方法をご紹介します。

安く買うことは節約のコツではない

シャンプーから化粧品、洗剤、ドリンク、食材まで、さまざまなものを買いだめしたことがある人は多いのではないでしょうか。「いつかは使うものだし」と思うと、安いうちにと手が伸びてしまいがちです。

 

ところが、オトクに買いだめをしたのに、実は損をしているというケースも多々あるのです。
もっと立ち読みする

本の紹介

著者:西山美紀

発行:すばる舎

お金がどんどん貯まりだす!「貯蓄ができていて、幸せそうな人」がやっていることは、実はシンプルなことばかり!

家計簿嫌い、ローン好き、ボーナス依存…全部ダメ

「ちっとも貯金できない」「お金が全然残らない」という人たちには、実は、共通点があったのです。
もっと立ち読みする

本の紹介

著者:節約術研究会

発行:スマートゲート

上手に節約、しっかり貯めて、あなたも「貯蓄アップ」をめざしましょう!しっかり計画的に無理なく貯める「ワザ」満載の1冊!

脳のタイプ別「あるある節約」の落とし穴

▼近所のスーパーのカード会員になり、毎日、ポイントが2倍になる時間帯に買い物へ。
▼買うものはあらかじめ決めないで、スーパーで見てその日安いものを買う。
▼クレジットカードや電子マネーを使ってポイントをゲット。
▼日用雑貨やオムツなどはドラッグストアで特売品を購入。
▼ちょっとした小物(食器やキッチングッズ、靴下など)は100円ショップで調達。
▼ガソリンはセルフ式の安いスタンドを探して入れる。

 

「自分では節約しているつもりなんですけど、どうしても出費が増えてしまって…。貯金が全然できません」と飯島さん。

 

その理由はどこにあるのでしょうか?
もっと立ち読みする

本の紹介

著者:横山光昭

発行:扶桑社

自分の脳タイプがわかればだれでも貯められる!自分に合った家計管理の方法とお金の基本が丸ごとわかる1冊。

まとめ & これもおすすめ!

節約しても、節約しても、我がくらし楽にならざり…って石川啄木じゃないんだから、そんなの悲しすぎます。

 

安物買いの銭失いも、衝動買いの出費魔も、今回紹介した記事で自分のクセを知れば、賢い節約≒賢いお金の使い方ができます。ぜひトライしてみてください。

 

こちらの特集もおすすめです