読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
仕事のミス、ムダがなくなるメモ術
ビジネス
特集

仕事のミス、ムダがなくなるメモ術

「やることを忘れていた」「わかったつもりが、わかっていなかった」など、仕事で失敗した経験はありませんか?その原因は、メモをしていないか、メモの取り方にあります。

 

メモは人の話や仕事を整理し、理解し、実行するために欠かせません。仕事に役立つ、上手なメモの取り方をご紹介します。

まずはメモの目的を意識する

どんなことでも記憶できるだけの超人的能力の持ち主なら別だが、メモがなくて仕事ができるわけがない。

 

メモをとるという行為は、意思表示の効果もある。たとえば「メモをするようなことはないな」と思うときでも、これを持っていれば… もっと立ち読みする

効率よくメモする方法

「メモを上手にとる人は仕事がデキる」という話を聞いたことがありますよね。

 

実際、仕事がデキる人は、よくメモをとっています。ただ、メモをとればいい、というものではない… もっと立ち読みする

複雑な仕事は図にしてミスを防ぐ

文字だけでなく図を使うことで、よりメモを整理しながら書き留めることができます。

 

特に業務指示のような細かなもの、条件が入り組んでいるものは、図をうまく使うと… もっと立ち読みする

まとめ

1本目のメモる目的を解説する記事は、ビジネスマナー入門書『会社に入るまでに できることすべきこと1』からの紹介です。社会人のための常識入門としておすすめです。

 

2本目は『1分で頭の中を片づける技術』に収録されています。パパッと情報を整理して、頭をスッキリさせて、効率よく仕事をしたい方は必読です。

 

最後は『仕事の9割は数学思考でうまくいく』からピックアップしました。“数学思考”なんて一見難しそうですが、大丈夫。著者は20年以上にわたって進学塾で数学を教えてきた講師。教えるプロが、Q&A方式で、図式メモのコツをわかりやすく説明しています。

 

こちらの特集もおすすめです