読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
ジャンルから探す

小山昇
こやまのぼる

「倒産寸前だった会社を14年連続増収に導いた経営者」

<職業>

株式会社武蔵野 代表取締役社長

<生年月日>

1948年

<出身地>

山梨県

<自己紹介>

「倒産寸前だった会社を14年連続増収に導いた経営者」 東京経済大学卒業。

1977年に株式会社ベリーを設立し社長に就任、1989年に現職に就任。

1990年、株式会社ダスキンの顧問に就任。1992年顧問を退任、現在に至る。

全国の経営者でつくる「経営研究会」主催。

株式会社武蔵野は2000年日本経営品質賞、2010年国内初日本経営品質賞2度目の受賞。

現在パートナー会員630社以上の会員企業を指導、日本経営品質賞受賞の軌跡、中小企業のIT戦略、実践経営塾、実践幹部塾と、全国で年間240回以上のセミナーを行なっており、講演は明日からの仕事に役立つように、と実務を中心に展開される。

【主な講演テーマ】
「増収増益を生み出す経営の見える化」
「儲かる仕組みをつくりなさい」
「株式会社武蔵野の日本経営品質賞受賞までの軌跡」
「21世紀 勝ちにいく非常識経営 中小企業IT戦略」
「企業を活性化するITのすべて」
「最先端のローテク企業」
「小山昇の実践経営塾」
「小山昇の幹部実践塾」など

【著書】
「小山昇の超速仕事術」(PHP研究所,2017/2/7)
「残業ゼロがすべてを解決する――ダラダラ社員がキビキビ動く9のコツ」(ダイヤモンド社,2016/12/6)
「IT心理学 ―ブラック企業を脱却し、ホワイト企業になるための55の心得」(プレジデント社,2016/10/31)
「5千人の社長がすでに始めているテキトー経営」(株式会社パブラボ,2016/8/1)
「儲ける社長の人事評価ルールのつくり方」(株式会社KADOKAWA,2016/5/20)
「一日36万円のかばん持ち ‐三流が一流に変わる40の心得‐」(ダイヤモンド社,2016/2/18)など多数

【マスコミ紹介】
テレビ:
NHK総合 「おはよう日本」「めざせ!会社の星」「ワールドビジネスサテライト」
テレビ東京「B-WAVE」
テレビ朝日「報道ステーション」など

雑誌:
「日経トップリーダー」「ニュートップリーダー」「商業界」「プレジデント」「戦略経営者」「日経ビジネス」「ビジネスチャンス」「人事マネジメント」「ダイヤモンド」「THE21」「WEDGE」「BIG Tomorrow」など

新聞:
「日経産業新聞」「毎日新聞」「よみうり新聞」「東京新聞」「夕刊フジ」など

【講演実績】
トヨタ自動車株式会社
東京三菱銀行
みずほ銀行
毎日新聞社
IPA
ITコーディネータ協会
TKC
株式会社船井総合研究所
中小企業大学校
東京中小企業投資育成
株式会社三菱総合研究所
財団法人社会経済生産性本部
株式会社中央会・経営教育センター
倫理法人会

※このページは「小山昇の公式サイト http://koyamanoboru.jp/ 」の情報を元に犬耳書店編集部が作成しました。

<これまでのキャリア>

♥ スタッフのおすすめ ♥

犬耳書店では、著者のプロフィールは読者に情報の信頼性をお伝えするために欠かせないと考えています。もし当ページの記載に誤りがある場合、または何か問題がございましたらご連絡ください。お問い合わせはこちらからお願いいたします。

<キーワード>

著書