読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
ジャンルから探す

大野裕
おおのゆたか

「精神医療の現場で注目されている認知療法の日本における第一人者」

<職業>

精神科医|一般社団法人認知行動療法研修開発センター理事長|ストレスマネジメントネットワーク株式会社代表

<生年月日>

1950年

<出身地>

愛媛県

<自己紹介>

「精神医療の現場で注目されている認知療法の日本における第一人者」 1978年、慶應義塾大学医学部卒業と同時に、同大学の精神・神経科学教室に入室。

その後、米国コーネル大学医学部、米国ペンシルべニア大学医学部への留学を経て、慶應義塾大学教授(保健管理センター)を務めた後、2011年6月より、「独立行政法人国立精神・神経医療研究センター 認知行動療法センター」センター長に就任、2015年4月に顧問となる。

近年、精神医療の現場で注目されている認知療法の日本における第一人者で、国際的な学術団体Academy of Cognitive Therapyの公認スーパーバイザーであり、日本認知療法・認知行動療法学会理事長。

一般社団法人認知行動療法研修開発センター理事長、日本ストレス学会理事長、日本ポジティブサイコロジー医学会理事長など、諸学会の要職を務める。

※このページは「認知行動療法活用サイト「こころのスキルアップ・トレーニング(ここトレ)」 http://www.cbtjp.net/ 」の情報を元に犬耳書店編集部が作成しました。

<これまでのキャリア>

♥ スタッフのおすすめ ♥

犬耳書店では、著者のプロフィールは読者に情報の信頼性をお伝えするために欠かせないと考えています。もし当ページの記載に誤りがある場合、または何か問題がございましたらご連絡ください。お問い合わせはこちらからお願いいたします。

<キーワード>

著書