読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

コラム目次

目次

犬耳コラム > 恋愛 > 告白 > 告白のシチュエーション > 男子の本音!女子からの告白にベストなシチュエーション

男子の本音!女子からの告白にベストなシチュエーション

男子の本音!女子からの告白にベストなシチュエーション

なんとなく告白は男子から行うものというイメージがありますが、実際は女子から告白されるというシチュエーションに憧れている男子も数多くいます。したがって、気になる男子がいる場合、果敢にアタックすることは決して間違いではありません。ただ、問題はその方法です。いきなり告白をしてしまったり、相手の置かれている状況を考えず焦って漠然と告白をしたりするよりも、男子が憧れるシチュエーションを準備しうまくいくタイミングを見極めるだけで成功確率も高くなるはずです。そこで、こういう場面で告白されたらうれしいなと思えるパターンや場所、告白する時期やタイミングについて男子目線で考えてみました。

告白にベストな場所や時間帯

告白を行うにあたって、告白を行う場所やその場の雰囲気は重要です。その場所の雰囲気で相手の気持ちを自分に向けることもでき、逆に言えば最悪な場所で告白をしてしまうとその場の雰囲気で告白を断られてしまう可能性が高くなるということにもなります。そのため告白する場所を決めることは告白を成功させるためにとても重要なポイントの一つなのです。

告白にふさわしい場所はそれが男性であっても女子であっても大きな差はありません。性別に関わりなく、人は恋のイベントにはロマンチックな舞台を好むものです。相手が好きそうな場所を選ぶと、自分のことをわかってくれている、考えてくれていると親密感が増しますが、代表的な場所としては夜景がきれいなレストランとか夕暮れの海辺などがあります。どちらも非日常的な空間で気持ちがドキドキと高ぶり二人の仲が盛り上がりますね。ほかにも、一緒に映画を観た後のイルミネーションの下でとか、夜祭りの片隅でなどといったシチュエーションもおすすめです。王道のひとつである観覧車のなかで告白というのももちろんありですが、断られてしまうと気まずい時間を二人密室で過ごさなくてはならなくなるので、その覚悟はしておいたほうがよいでしょう。また、二人が初めて出会った場所などの思い入れのある場所での告白もロマンチックで男性が好むシチュエーションです。ただし、騒がしすぎる場所やリラックスしすぎてしまう場所は告白場所には適していないので、その場合は思い出の場所であっても避けるようにしましょう。いずれにしても、景色がきれいなポイントやイベントでお祭りムードに満ちた場所を選べば大外れすることはありません。ただ、雰囲気はよくてもあまりオープンな場所では周りの目が気になってしまい落ち着かないという場合があります。それならば車の中、あるいは自分や彼の部屋などを告白の場所に選ぶのもひとつのいい手です。そのほうが落ち着いて話ができますし、ふたりっきりの空間を確保できるのでムードを作りやすいという利点もあります。

また、告白する時間帯については夕方から夜にかけてがベストです。ロマンチックな雰囲気を演出しやすいというのもありますが、昼間よりも夜間のほうが人間の判断力が鈍ると言われており、そこも大きなポイントです。もし昼間に告白すれば相手も冷静にあれこれ考え込んでしまうかもしれませんが、判断力が鈍った夜であればムードに流されてOKを出す可能性もそれだけ高くなります。また、人は夜にかけて副交感神経が働きます。副交感神経が働くことにより安心感が生まれ、その時に告白をされることで相手を身近に感じることができ成功率がアップするのです。

男子の本音!女子からの告白にベストなシチュエーション

告白にベストなタイミング

女子からの告白を成功させるには、告白をするタイミングがかなり重要な2つ目のポイントとなってきます。舞台が整った後は告白のタイミングについてしっかりと考えましょう。告白の成功率は出会って3か月以内が確率が高いと言われているので、この3か月以内の期間を逃さず狙うことが鍵となるでしょう。一般的に男子は女子の意外な一面を見た時にキュンとくるものです。もし、その方向性で攻めるというのであれば、酔った勢いで告白するのはいかがでしょうか。日常では見せないかわいらしく酔った姿に、男性はついついドキドキしてしまいます。それに、男子のほうも心地よく酔っている状態であればなおさらOKが出る確率が高くなるというわけです。女子に対して男子が酔った勢いで告白するのはほとんどNGですが、その反対のシチュエーションであれば十分に有効な手段だと言えるでしょう。

また、ロマンチックなムードが高まれば、その雰囲気にのまれて告白を受け入れてくれる可能性も高くなります。したがって、美しいイルミネーションをふたりで見ている時などは、まさに告白のベストタイミングといえます。女子と一緒に夜景を見ているという段階で男子はある程度の非日常的な感覚に浸っているわけですから、その時に「ずっと一緒にいたい」など男子をキュンとさせる言葉をつぶやけば破壊力は満点です。さらに、恋愛映画を観た後に告白するという手もあります。男性が恋愛映画の主人公に感情移入して恋愛ムードに浸っている時に告白すれば、現実の愛も受け入れやすくなります。この場合、なるべく彼が夢中になれる映画をセレクトするのがポイントとなります。

あとは一緒にデートに行って食事をした後というのも狙い目です。美味しいものを食べた後は幸せな気分になるものですから、そのタイミングで告白すれば意外とすんなりこちらの気持ちを受け止めてくれる場合があります。彼の好きな食べ物などをリサーチしてお店の予約をしておけば、それだけで好感度も上がり成功率が上がるかもしれません。

また、季節的に告白するタイミングは秋から冬がおすすめです。冬に向けてカップル向けのイベント事が多くなり、さらに寒くなるにつれて人恋しさに拍車がかかり恋人がいないことが寂しくなる時期なのです。さらに冬のイベントといえばクリスマス。ロマンチックな舞台装置という意味ではクリスマスに勝るものはなかなかないでしょう。男子の立場からすると、クリスマスに女子から告白されるというシチュエーションだけでかなりグラリとくるものがあるはずです。他にも交際がスタートした季節が秋、冬だと交際期間が長く続くという統計もあり、告白するのにベストな季節といえます。

まとめると、どのような形でもいいので相手がロマンチックな気分や満ち足りた気持ち、人恋しい気持ちになっているときを狙うのがベストということです。告白したい相手がいるのなら、焦らずにじっくりと場所や時間帯、告白のタイミングについて計画を立て、確実に成功確率を高めるようにしましょう。

関連する記事
関連するコラム
カテゴリから探す
・恋愛
・人間関係