読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

コラム目次

目次

犬耳コラム > 恋愛 > 浮気 > 女の浮気 > 彼氏がいるのに…他の男性が気になるときの対処法

彼氏がいるのに…他の男性が気になるときの対処法

彼氏がいるのに…他の男性が気になるときの対処法

出会いは突然、前触れもなく訪れるものです。恋人がいるのに他の男性が気になっているという悩みを持つ女性は意外に多いのではないでしょうか。こうした悩みは友人や家族にも相談がしづらく、一人でもんもんと考えてしまいがちです。気持ちが混乱しているときは、1度立ち止まり、じっくり自分の気持ちと向き合ってみることが大切です。ここでは今彼と他の男性のどちらを選ぶべきか、気持ちが揺らいだときの対処法をご紹介します。

今彼との関係を見つめなおしてみよう

恋人がいる状態で他に気になる人ができると、今彼と新しい恋のどちらを選ぶかということで、頭がいっぱいになっていませんか?どちらを選ぶかという問題も重要ですが、まずは「新しい人に目が向いてしまった」根本的な理由について考えてみてはいかがでしょう。するとその答えとして「今彼との関係に不満がある」という理由を挙げる女性も多いのではないでしょうか。2人の関係に満足している場合、他の異性に意識を向けるケースは少ないものです。実は自分でも気がつかないうちに「彼氏への不満」が溜まっていて、その結果として別の異性に気持ちが傾いている可能性があります。

また、気になる異性は今彼とは異なる魅力を持つケースが多いようです。彼氏と違う魅力を感じると、新鮮味も加わることで「とてもすてきな人だ」と感じてしまうのです。特に今彼との交際期間が長い場合は、モチベーションの維持が難しくなり、気持ちがマンネリ化しているケースも多いでしょう。マンネリ化が進むとデートをしてもドキドキ感がなくなり、やがて「この人のどこが好きだったのだろう」と恋人としての関係に疑問を持つようになります。このように関係がうまくいっていないときに、すてきな異性が現れたら興味を持ってしまうのは自然なことなのかもしれません。

しかし、ずっとドキドキして過ごせる相手を探すのは、とても難しいことです。ときめきの対象から、やがて安心できる家族のような存在に変わることは、決して悪いことではありません。むしろお互いに信頼関係が築けている証ともいえるでしょう。今彼に対する気持ちがわからなくなってしまった場合は、付き合った当初の気持ちを思いだしてみることも良い方法のひとつです。初デートをした場所に1人で出かけてみたり、思い出の写真を見返したりするのもおすすめです。忘れかけていた今彼への思いや、好きな部分を再確認できるでしょう。思い出をたどるうちに彼への思いがよみがえった場合は、まだ別れを決断する時期ではないのかもしれません。一時の感情に流されずに、じっくりと今彼との関係を見つめなおすことが重要です。

彼氏がいるのに…他の男性が気になるときの対処法

彼氏がいるのに新しい恋を選んで大丈夫?

新しい恋には刺激も多く、魅力的な要素が多いものです。そのため、衝動的に今彼との別れを選ぶ人もいるかもしれません。しかし、安易に別れを選ぶことは、避けたほうが無難です。気持ちのままに行動することも大切ですが、なくしてから初めて大切なものに気づくというケースもありえます。特に離れてしまった人の心は、簡単には元に戻りません。安易な判断をしたあとで「やっぱり別れなければよかった」と後悔しないためにも、慎重に決断することが重要でしょう。ここでは新しい恋を選ぶ前に、考えてみてほしい「3つのポイント」をご紹介します。

まず1つ目は「気になる相手の好きなところ」についてです。思いついた好きな部分は、彼の外面的要素と内面的要素のどちらでしたか?相手の性格が好きである、尊敬する部分があるなどの、内面的要素を答えた場合は問題ないでしょう。しかし、ルックスや収入、社会的地位などを1番の理由として挙げた場合は、注意が必要です。もちろん、好みのルックスなら会う度に心も弾み、デートが楽しみになるでしょう。収入においても同様です。いずれ気になる相手との結婚を考えている場合は、収入も相手選びの重要なポイントになります。したがって、外面的要素を重視することは、決して悪いことではありません。しかし、見た目や肩書きだけに惹かれて相手を選ぶと、気持ちが長続きしないケースも多いのです。「現在の状態」にばかり目を向けず「将来の相手の姿」を想像することも大切です。見た目や収入は、良くも悪くもいずれ変化します。相手のうわべだけを見て好意を持つと、こうした変化が起きたときに、気持ちが冷めてしまいやすくなります。そのため、自分は本当に相手のことを好きなのか、それとも外面的要素だけに気を取られているのか、冷静に判断することが大切です。

2つ目のポイントは「今彼と別れたあとの心境」についてです。今彼と別れたあとの、自分の姿を想像してみてください。そのとき、あなたはどのような気持ちで毎日を過ごしていると思いますか?もしもこの想像をしたときに、さみしさやむなしさを感じた場合は、あなたのなかで今彼の存在が大きい可能性が高いでしょう。現在は新しい恋の刺激に、感情が揺らいでいる状態です。そのため、気になる人の存在が大きくなり、今彼に対する気持ちが薄れているように感じるかもしれません。しかし、新しい恋に一歩踏み出してしまえば、今彼との関係はそこで終わってしまいます。今までに積み上げてきた関係が崩れる瞬間は、大きな喪失感に襲われるものです。今彼がいなくなる想像をしたときに、どれほどの喪失感を味わうのか想像してみることで、今彼に対する思いを再確認できるでしょう。

最後に3つ目のポイントです。「うれしい出来事や悲しい出来事を、今彼と気になる相手のどちらと分かち合いたいか」素直な気持ちで考えてみてください。そのときに頭に浮かんだ人物こそが、あなたがパートナーとして選ぶべき男性です。人生は良いときばかりではありません。うれしい・かなしいという感情をありのままに伝えられて、喜びや悲しみを分かち合える相手を選ぶことが、幸せな恋愛をするコツです。この問いの答えが出たときに、自分にとって本当に大切な人は誰なのか、はっきりと確認できるでしょう。

今彼との関係を続ける人、または新しい恋に踏み出す人、答えはそれぞれで異なります。恋する気持ちは目に見えないものだからこそ、複雑で決断に悩んでしまうものです。だからこそ自分自身にしっかりと向き合い、後悔のない答えを見つけることが肝心です。気持ちを落ち着けてじっくりと考えてみることで、悩み解決の糸口をつかめるのかもしれません。

関連する記事
関連するコラム
カテゴリから探す
・恋愛
・人間関係