読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

コラム目次

目次

犬耳コラム > 恋愛 > 彼氏 > 彼氏が好き > 付き合うなら優しい彼がいい!その特徴と見分け方

付き合うなら優しい彼がいい!その特徴と見分け方

付き合うなら優しい彼がいい!その特徴と見分け方

顔や経済力よりも、彼氏には「優しさ」を求める女性は少なくありません。長く関係を維持していこうと思えば、ストレスのない相手と付き合うのが一番です。優しい彼氏は常に女性をいたわり、気づかってくれるでしょう。 しかし、多くの女性は「優しさ」と「甘やかし」を混同しがちです。また、出会ってすぐに男性の性格を見抜けず、付き合ってから後悔するパターンもあります。ここでは、優しい男性の見抜き方について考えていきましょう。

甘やかすだけが優しい彼ではない

優しい彼氏は幸せな恋愛を支えてくれますが、女性を甘やかすだけの彼氏はお互いの人間的成長を止めてしまいがちです。しかし、甘やかしてくれる彼氏といると、わがままがなんでも通るので居心地がいいと錯覚する女性も少なくないのです。そんな彼氏に慣れてしまったゆえに、女性の短所が増長してしまい、彼氏以外の人にも横柄な態度を取ってしまいかねません。真の理想的な恋愛では、優しさゆえにパートナーの欠点も指摘できるような関係性も求められるのです。

優しい彼氏は大歓迎でも、甘やかすだけの彼氏は避けるようにしましょう。「優しさ」と「甘やかし」と見極めるのは、彼氏の行為が誰のために行われているかという点です。優しい彼氏は、彼女のためを思って行動します。彼女に向けた気配りのほとんどが、彼女の立場になって考えられたものです。だからこそ、彼女は彼氏の優しさを素直に受け入れ、相手を尊敬して「自分もこうなりたい」と考えることができます。

一方、女性を甘やかす彼氏は、自分のために行動しています。一見、女性に尽くしているようにも思える「甘やかし」ですが、実は「彼女に嫌われたくない」という防衛本能の賜物でもあります。彼女のわがままをすべて認め、自分に依存させることで関係を続けようとしているのです。甘やかす目的として見返りを求めているので、将来的に「どうして彼女は自分に何も返してくれないのか」とフラストレーションを溜め込むおそれがあります。男性から何かしてもらったときは、相手の意図を察しましょう。女性のためを思ってくれているのか、男性の自己満足が垣間見えるのかで本当の「優しさ」が見抜けます。

「優しさ」はまた、能動的な行為でもあります。常に「女性を喜ばせたい」と考えているからこそ、女性の求める行為を先回りして実践できます。まるでエスパーのように女性のしてほしいことを次々としてもらえる場合には、彼氏の優しさがあふれていると言えるでしょう。

一方で「甘やかし」は受動的な行為です。女性の願望をそのまま受け入れているだけなので、男性の意志は反映されていません。女性のしてほしいことや欲しい物を知ったうえで、与えていく行為です。なんでも願望が叶う状態に浮かれてしまう女性もいるでしょうが、男性の意志が感じられないのでやがて物足りなさを覚えがちです。

他人から始まった恋人同士がお互いを深く知るには、歩み寄る姿勢が大切です。相手の心を読み解こうとする「優しさ」は、言われたことを受け入れるだけの「甘やかし」よりも建設的な概念でしょう。一度、優しさを心がけて接するようになると、相手から自然に優しさは返ってきます。一時的な甘やかしに溺れることなく、優しさによってつながる関係を目指しましょう。

付き合うなら優しい彼がいい!その特徴と見分け方

優しい彼になる男性の見分け方は?

優しい彼氏と付き合うには、当然ながら優しい男性を見つけることです。しかし、出会ってすぐの男性の優しさを見極めるのは非常に難しい作業です。基本的に男性は好意を持った女性に対して、優しく紳士的に振舞います。ただし、この種類の優しさはその場限りのものであるケースも多く、いざ付き合い始めると態度を変える男性もいます。付き合う前とあとで接し方が変わらない男性と恋人になるために、恋人候補の男性の所作には注意深く気を配りましょう。

まず、優しい男性は女性の話を熱心に聞いてくれます。興味のない話題でも質問をしたり、相槌を打ったりしてなんとか理解しようと努力してくれます。優しい男性は女性が楽しく過ごしてくれる時間を喜びとするので、会話の内容に関係なく聞く努力を惜しみません。話上手で楽しい男性でも、自分の話ばかりしたがるようなら優しいとは言えないでしょう。

優しい男性は、女性のネガティブな面も受け止めてくれます。重い悩みを打ち明けたり、理不尽な八つ当たりをしたりしても逃げ出さずに向き合ってくれます。好きな女性と深く関係を気づいていくために、乗り越えるべき壁だと理解しているからです。そして、長所だけでなく短所も含めて女性を愛せるのも優しい男性の証でしょう。一方、女性の表面だけしか見ていない男性は、相手の欠点が見えた瞬間に想いが冷める傾向があります。まるで別人のように冷たく変貌してしまうことでしょう。

二人といる時間以外の男性の立ち振る舞いも、優しさを知るうえでの参考になります。真に優しい男性は、女性だけに優しく接しているわけではありません。関わるすべての人間に対して気づかいができるものです。優しい男性は女性の人間関係を尊重し、女性の友人や同僚にも気持ちよく振舞います。しかし、男性によっては、恋愛対象以外の人間と接すると、態度が一変してしまう人もいます。こうした男性が女性に優しくしているのは、単に「相手に好かれて彼女になってほしい」という見返りを求めているからでしょう。つまり、限定的な相手にうわべの優しさを取り繕っている状態です。男性の本当の優しさを知りたいなら、一度自分が親しくしている人間に引き合わせてみるのがおすすめです。

優しい男性の「優しさ」は消耗品ではありません。心に優しさがしっかりと宿っている男性は、出会ってから時間が経っても、昔の優しさを保ってくれます。女性の手料理を食べれば変わらず「美味しい」と言ってくれますし、プレゼントをあげれば素直に「ありがとう」と喜んでくれます。そして、女性への感謝を行動で示そうとしてくれるでしょう。逆に、女性の気配りに慣れてしまう男性は、もともと優しさが宿っていなかった人だとも言えます。特に、昔は喜んでいた手料理やプレゼントに対し反応が薄くなっているのなら、過去の反応が見せかけだった可能性もあるでしょう。

関連する記事
関連するコラム
カテゴリから探す
・恋愛
・人間関係