読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

コラム目次

目次

犬耳コラム > 恋愛 > 恋愛の悩み > 恋愛が続かない > 彼氏にもう無理!と思ったら、すぐ別れるべき?

彼氏にもう無理!と思ったら、すぐ別れるべき?

彼氏にもう無理!と思ったら、すぐ別れるべき?

恋愛をしていると、ときにはとても幸せな瞬間がある一方で、ときには付き合い続けるのが無理だと感じる瞬間もあるでしょう。きっかけは些細なこともありますが、彼氏と交際を続けるのがこれ以上無理だと感じたら、今後どうするべきか悩みどころです。すぐに別れることもできますが、もしかしたら時間が解決してくれるかもしれません。では、彼氏と付き合い続けるかどうかを真剣に悩んでしまった場合、一体どうすれば良いのでしょうか。

彼氏にもう無理!と感じるのはこんなとき

人によって、もう付き合うのは無理だと感じるポイントはさまざまあります。しかし、多くの女性が指摘する彼氏との交際が限界にきていると感じる瞬間には、それほど多くのパターンはないようです。これから紹介する別れを真剣に考え始めるきっかけには、多くの女性が共感できるかもしれません。

・共感や想像力の欠如

男性のなかには、相手に対して共感する力が少ない人がいます。仕事の愚痴を少し言っただけで「忍耐力がない」「お前の能力が低い」などと言われると、女性は共感してくれないことに悲しくなり、交際を続けるのが難しいと感じます。また、これを言うと相手はどのような反応をするのかという想像力がない男性も、女性が嫌うタイプです。風邪をひいて苦しんでいるときにデートに誘ってきたり、彼女が重い荷物を持って歩いているのに手伝わずにさっさと前を歩いていたりすると、女性の恋心は冷めてしまうことが多いです。共感する力や想像力のなさは、女性にとって将来を不安にさせる要因となります。「このまま付き合い続けても幸せになれるのか」と女性が考え始めたら、「付き合うのがもう無理だ」という感情に変わる未来はそう遠くないかもしれません。

・他人に対する態度が最悪

彼女には優しくて気遣いができたとしても、店の定員や弱者に対して横暴な態度をとる男性を、女性は嫌う傾向が強いです。なぜなら、女性は他者に対する彼氏の行動から、彼氏の本質を見ているからです。彼女以外には冷たい男性は、何かのきっかけで彼女に対しても冷たい態度をとる可能性が高いと考えられます。今は利害関係のある恋人同士だから優しいだけで、状況が変われば彼氏の態度は豹変するかもしれないと、多くの女性は考えます。特に弱者に対してひどい態度で接する男性に対しては、女性が病気やケガで弱い立場になったときに寄り添ってくれないだろうと想像するのは難しくありません。

・彼氏に将来性がない

簡単に仕事を辞めたり、転職を繰り返したりする男性に対しては、不信感を抱く女性が多くいます。女性の多くは交際の先に結婚を想定しますが、女性が妊娠したり子育てしたりしているあいだに安定した収入を見込めない男性に対しては、女性は魅力を感じにくいと言えます。将来家族を持つことを真剣に考えていない男性に対して、女性は付き合い続けるのが困難だと感じることは多いです。

・高揚感がなくなった

恋愛中は胸がドキドキしたり、スキンシップを取りたくなったりすることがあります。しかし、長く付き合い続けることによって彼氏に対する高揚感がなくなってしまった場合は、これ以上関係を続けていくのは難しいと感じる女性は少なくありません。逆に長く付き合うことによってお互いリラックスできる良い関係になることもありますが、手を繋ぐのも嫌になってきた場合は、交際に限界がきているのかもしれません。

・彼氏からの裏切り

誰しも嘘をつかれたり隠し事をされたりするのは嫌なものですが、こと信頼していた彼氏からの裏切りには、多くの女性はショックを受けます。さらに、嘘や隠し事がバレたときに彼氏の言い訳に対してうんざりする女性が多いのも事実です。嘘や隠し事は規模の大小に問わず、女性は男性からの裏切りに対して失望し、関係性を継続する気が起こらなくなります。

彼氏にもう無理!と思ったら、すぐ別れるべき?

もう無理!と思ったら、その恋愛はどうすべき?

もう無理!もうやだ!と思ったら、その恋愛はいったいどうすべきなのでしょうか。考えられるパターンは、付き合い続けるか別れるかの2種類しかありませんが、まずは別れたほうが良い理由から見ていきましょう。交際に限界を感じたときに別れたほうが良いと考える女性は多くいます。その理由には、付き合い続けても何も良いことがないから、時間の無駄だからという人が少なくありません。また、嫌な相手と一緒にいるとストレスも溜まるので、別れたいと思ったらすぐに別れるべきというのが別れる派の意見として多く見られます。一方、恋愛を継続したほうが良いと考える女性はどうでしょうか。別れたいと思った感情は一時的なもので、時間が経てば覚めるものであるかもしれないからというのが、その考えの根拠となっています。別れるという決断の前に話し合いをしたり、自分の頭を一度冷やして冷静に考えてみたりすることで、後悔しない決断ができると考えている女性は多くいます。話し合う場合は、正直に感じたことや不満に思っていたことなどをお互いに言い合い、改善策を模索します。それでも折り合いがつかなかった場合は、別れるのではなく一定期間距離を置いてみることもできます。相手が自分にとってどのくらい重要な存在だったのかを知るためには、距離感を変えてみることも大切です。このように、恋愛に疲れた場合には、別れるか継続するかの2択がありますが、継続するなら何事もなかったかのように無理をして関係を継続することを選ぶのはおすすめできません。話し合ったり考える時間を持ったりするなど、自分に無理をしない形で継続の方法を模索するという意味で、関係の継続を模索することが重要です。ただし、彼氏が暴力を振るったり、犯罪に手を染めていたりする場合は、話し合いの機会を持つ間もなく、すぐに関係を絶つべきと言えます。どんなに好きだった相手でも、付き合い続けるのが無理だと感じた場合は、自分を犠牲にしてまで無理やり交際を続ける必要はありません。女性が本来の輝きを発揮するためには、無理をせずにリラックスした状態であることが大切です。理想の交際は自分が輝き、また自分が相手も輝かせることです。恋愛は男女ともにすてきな経験にするべきですから、彼氏と付き合うのがもう無理だと感じた場合は、それぞれの状況に合わせて適切な判断をしましょう。

関連する記事
関連するコラム
カテゴリから探す
・恋愛
・人間関係