読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

コラム目次

目次

犬耳コラム > 恋愛 > 別れ > 距離を置く > 突然彼から距離を置くと言われたら?恋愛について考えてみる時期かも

突然彼から距離を置くと言われたら?恋愛について考えてみる時期かも

突然彼から距離を置くと言われたら?恋愛について考えてみる時期かも

彼から急に「距離を置きたいと思う」と言われたら、ショックで動揺してしまうこともあるでしょう。しかし、なんとなく自分にも思うところがあって冷静に受け入れられたり、ちょっとほっとした気持ちになったりといろいろな気づきがあります。彼との関係を見直すきっかけになる冷却期間といえますが、彼の本音が気になるところです。距離を置くことで考えられるメリットとデメリット、仲直りが可能なのかについてみていきましょう。

距離を置くのは悪いことばかりではない!

距離を置くことは、別れにつながるのでしょうか。それとも仲直りできるのでしょうか。お互い冷静になってゆっくり考える時間といえるでしょう。距離をおくことでどのようなメリット、デメリットがあるのか気になるところです。彼と一緒でないと不安で仕方がないときにはデメリットしか思い浮かばないかもしれません。しかし、離れてみたことで、よい結果になることもあります。

距離を置くことで得られるメリットは、彼の存在を改めて認識できるようになることです。付き合いが長くなればなるほど、いてくれて当たり前という気持ちになりがちです。そのため、彼に対する思いやりが欠けていたり、有り難味を感じられなくなっていたりと反省点がみつかります。一旦距離を置くことで自分の至らなかった面に気づくことができます。また、彼の存在の大きさを認識するきっかけになります。一方で、距離を置くことで、自由な気持ちになったということもあるでしょう。自分の性格を押し殺していたことに気づくことがあります。彼にも同じことがいえます。このようにお互いに客観的に見つめなおす時間をつくることで、今後の関係を考えるきっかけになります。

デメリットは、けんかして勢いで距離を置くことになったときです。彼は謝ることができず、あなたは謝ってこない彼に対してイライラしてしまい、冷静さを欠いてしまう状況になります。気まずい雰囲気のまま自然消滅してしまうことが考えられます。そうなると、距離を置くことはデメリットとなります。本来は修復可能であったとしても、感情的な部分で別れにつながる可能性があります。また、冷静に距離を置くことを決めたとしても、なんとなく面倒になってお互い連絡をとらなくなることがあります。せっかく縁あってお付き合いを始めたのですから、曖昧な状況にならないよう慎重に距離を置くことが大切といえるでしょう。

突然彼から距離を置くと言われたら?恋愛について考えてみる時期かも

彼から距離をおこうといわれたときの対処法

彼から距離を置きたいと言われてしまったらどう対処しますか。ショックでなにも手につかなくなったり、不安な気持ちになったりすることがあります。しかし、素直に一旦彼の気持ちを受け入れて尊重することが大切です。彼がどのような理由で距離を置くのか気になると思います。くれぐれも理由を問い詰めたり、泣きついたりすることだけは避けましょう。自分から連絡して会いたいなどと言ってしまうと、彼は真剣に修復したいと考えていたとしても負担に感じることがあります。最終的にそのまま別れにつながる可能性もあります。彼は仕事が忙しかったり、家の事情でしばらく会う時間がなかったりするだけかもしれません。彼から距離を置きたいと言われたとしても、あなたに問題がないことも考えられます。暫くそっとしておくようにしましょう。

彼が距離を置くのはいくつかの理由が考えられます。彼のプライベートな事情で距離を置くこともあります。一方で、あなたに対してなんらかの不満や不信感がある可能性もあります。自分で思い当たることがないか冷静に考えてみましょう。しかし、ちょっとしたことの積み重ねで彼が不満をつのらせていて、彼の本音を知るのは難しいこともあります。彼の本音を知りたいために問い詰めてしまうと逆効果になるので気をつけましょう。

距離を置くことは、とても辛く寂しい時間になるでしょう。しかし、大切なのはあなたが冷静になることです。いろいろ気がかりで彼に連絡をとりたくて仕方ないという気持ちになったとしても、静かに彼の反応を待つことが大切です。

仲直りができる期間の目安はある?

距離を置く期間があっても、仲直りは可能なのでしょうか。冷却期間があると気持ちが焦ってしまうことがあります。確かに距離を置いたことがきっかけで別れにつながるケースもあります。一方で、距離を置いたからこそ復縁しやすいという考え方もあります。お互い距離を置くことで相手の大切さに気付きます。気持ちの整理をすることで、新たにやり直したい気持ちに向かうことがあります。また、距離を置く期間の長さで仲直りが可能かどうか分かれる可能性もあるでしょう。もし、けんかした勢いで距離を置くことになったら、なるべく3日以内にさりげなく連絡して謝って彼の様子をみてみましょう。時間が経つと仲直りするきっかけを失ってしまうことがあるので注意が必要です。1週間から1ヶ月くらいの期間が仲直りしやすい時期といえます。どちらかがお互い寂しく感じてくるはずです。彼から連絡がきたときにあなたが普通に対応することができれば、お互いに必要としている存在であるという認識ができます。仮に2ヶ月以上時間が経過しても寂しく感じないこともあるでしょう。むしろほっとした気持ちになるようであれば、別れを意識する時期なのかもしれません。

距離を置くことで今後の関係をどのように考えているのか、ある程度分かることがあります。距離を置いている期間に別れたくないという気持ちのほうが大きくなるようであれば、彼にしっかり意思を伝えてみましょう。

冷静になって恋愛について考える

距離を置くことは将来の2人の関係に大きく影響する可能性があります。どちらから言い出すにしても、原因があるからこのような決断に至ったのです。理由によっては修復可能なこともあります。しかし、どうしても埋められない性格の不一致や相性の問題であれば、仲直りしたとしてもまた距離を置くことになる可能性があるでしょう。彼とあなたの正直な気持ちを確かめるためにも、ときには距離を置くことはお互いのためでもあるのです。あなたが彼に気持ちがあるうちは、冷静な気持ちになれないこともあります。動揺しないである程度時間をかけて結論を出すことはとても大切です。相手がいなければ恋愛は成立しません。お互い心地よい恋愛をするためには、恋愛についてときには冷静に考えることを意識しておきましょう。

関連する記事
関連するコラム
カテゴリから探す
・恋愛
・人間関係