読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

コラム目次

目次

犬耳コラム > 恋愛 > 失恋 > 振られた > 彼に振られたショックをポジティブな力に変えよう!

彼に振られたショックをポジティブな力に変えよう!

彼に振られたショックをポジティブな力に変えよう!

自分ではうまくいっていると思っていたのに、彼に突然振られてしまうと、自分のすべてが否定されたように感じて、しばらく立ち直れないこともあるのではないでしょうか。特に思い当たる理由がないときにはなおさらショックでしょう。しかし、彼に振られたことで新たな出会いがあるのも事実です。時間はかかるかもしれませんが、気持ちのもち方ひとつで前向きになれる日が必ずきます。ここでは、立ち直るための方法についてみていきます。

なぜ彼に振られてしまった?理由を考えてみる

彼が付き合いを終わらせてしまうのには、必ず理由があるはずです。考えられる理由とはどのようなものなのでしょう。彼が他の女性を好きになってしまったことで振られてしまうことがあります。単純に他の女性が魅力的にみえてしまったこともあるでしょうし、性格がとても合っていたのでリラックスできる女性だったのかもしれません。付き合っている期間が長くてマンネリ化していた可能性がありますし、デートの時間の都合がつかなくてできてしまった隙間を埋めるように身近にいた新しい女性に気持ちが移ってしまったということもあります。あなた自身が客観的にみて魅力的な女性であったとしても、彼が心変わりすることはあります。さらに、彼が仕事などでとても忙しく暫くは付き合うことができないと考えていることがあります。この場合には、暫く時間をおけば復縁できる可能性もあるでしょう。しかし、振られてしまった理由で深刻なのは彼が付き合うにはいいけれど、将来のパートナーとしては不満を感じていたときです。付き合っていくうちに、お互いの価値観だったり、性格的にどうしても合わないと判断されたりしてしまうと、彼は将来を考えられなくなり、別れをきりだすことがあります。この場合は修復困難な場合が多いでしょう。

彼に原因があることもあれば、実は彼女であるあなたが原因をつくりだしていることもあります。自分で思い当たることがあるか考えてみましょう。彼に対して甘えるばかりで、配慮が足りなかったことはありませんか。最初は少しのわがままはかわいいと思ってくれても、度を超えてしまうと彼は愛想をつかします。なんでも買ってもらって当たり前、彼の都合より自分の都合を優先する、このようなことが積み重なると付き合う彼も負担に感じてしまうでしょう。また、彼に精神的に依存しすぎる傾向がある場合も注意です。いつも尽くしすぎて彼が面倒に感じてしまうことはありませんか。尽くさないのも物足りないですが、自分を犠牲にして彼を優先しすぎるのも別れに発展するきっかけになることがあります。最後に、振られてしまう可能性が高いのは彼の行動が気になって逐一チェックしたり、束縛しすぎてしまったりすることです。最初のうちは嫉妬と思ってくれるかもしれませんが、束縛が続くと彼の心は離れていってしまうでしょう。

彼に振られたショックをポジティブな力に変えよう!

最悪の状態から立ち直るために

もし、振られてしまったら、最初はショックで立ち直れないと思うのではないでしょうか。まさに、心はどん底の状態になりますが、それは仕方ないことです。少しでも早く最悪の状態から立ち直るためにできることから行動に起こすことが大切です。案外時間が解決してくれることもありますので、なにも手につかないときには思いっきり1人で泣いてみることもストレス解消になります。泣くと気持ちもすっきりしますし、ずっと泣いていることは難しいものです。そのうちに少しずつ、なぜこんなに泣かなければいけないのだろうと冷静になることがあります。辛いときは辛いと自分の気持ちに素直になることが立ち直りを早くしてくれることがあります。また、彼との接点を断つことが立ち直るためにとても大切です。1人で過ごす時間は彼と過ごした楽しい思い出など、幸せだったときのことばかり考えてしまいがちです。どうしても未練があるというときには、勇気をふりしぼって彼には連絡しないときっぱり決めてしまうとよいでしょう。連絡が途絶えるとしばらくは辛いですが、早く立ち直るには必要なことです。そのうちに客観的な気持ちになり、なぜ、あの彼と付き合っていたのだろうと思える日がくるでしょう。

心が癒されてきたら、次に行動してみましょう。振られて精神的に参っていると、なにもやる気が起きなくなってしまいますが、少しずつ心が元気になってきたら好きなことを始めてみてはいかがでしょうか。彼と付き合っているときにできなかったことはありませんか。やりたかったことにチャレンジするよい機会です。スポーツでも、旅行でも、積極的に参加してみましょう。好きなことに没頭していると、時間はあっという間に過ぎます。きっと彼のことを思い出す時間も少なくなっていくでしょう。

まだ未練がある?復縁したいときはここに注意!

時間の経過とともに、振られた苦い経験は忘れていくものです。しかし、ときには彼が運命の人と信じていて復縁の機会を探っていることもあるのではないでしょうか。確かに一度は付き合った相手ですので、全く脈がないとは言い切れないのも事実です。復縁したいときには気をつけたいポイントがあります。失敗して2度振られてしまうことのないようにしたいものです。

復縁を自分のペースで焦ってしまうとよい結果は得られないでしょう。彼は付き合いを解消したと考えているので、しつこく用事もないのに連絡をし続けたりすると未練があることが彼に知られてしまいます。ときには、彼も反省して心変わりしてくれるきっかけになることがありますが、ほとんどの場合、結果を急ぐあまりに頻繁に連絡をすることは控えたほうがよいです。

また、自分のいままでの付き合い方に問題がなかったかしっかり考えておくことが大切です。彼自身が原因で振られてしまった場合もありますが、自分は絶対悪くないと頑なに考えているときには注意が必要です。自分自身がかわらないと復縁が難しい可能性はとても高いです。彼から直接別れの理由を聞き出すことができていれば、それは、自分のわがままや、束縛が問題であったことが分かるはずです。謙虚に自分自身を見つめなおす時間を確保して、それでも復縁したいと思うのであれば反省して改善する必要があります。

失恋の経験は次の恋に生かされるはず!

失恋の経験をしてしまうと、心に傷ができてしまいます。しかし、その傷は経験となり、必ず次の恋に進むときに生かされるものです。なぜなら、振られてしまうのにはさまざまな原因があり、彼が原因であっても、自分に非があったとしても、その問題を解決すれば恋愛は成就する可能性が高くなっていくからです。また、振られて時間が経過すると、彼のこのような性格がストレスに感じていたとか、この部分が好きだったと自分が求める理想の彼のイメージができあがっていきます。そのため、次の恋で相手を選ぶときに、理想の相手が見つかりやすくなるといえるでしょう。

関連する記事
関連するコラム
カテゴリから探す
・恋愛
・人間関係