読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

コラム目次

目次

犬耳コラム > 恋愛 > 恋愛マニュアル・ハウツー・コツ > 恋愛マニュアル・ハウツー・コツ > ちょっとしたテクニックが成功のカギ!駆け引き上手になって恋を叶えよう!

ちょっとしたテクニックが成功のカギ!駆け引き上手になって恋を叶えよう!

ちょっとしたテクニックが成功のカギ!駆け引き上手になって恋を叶えよう!

大好きな彼がいるけれど、なかなか自分に興味をもってもらえないと感じている人や、自分から積極的にアピールするのは恥ずかしいと感じている人は少なくないでしょう。そんな時はちょっとしたテクニックを使って、駆け引きをしてみるのがおすすめです。駆け引きは難しいというイメージを持つ人もいるようですが、コツを知れば簡単にできます。そこで、恋の駆け引きの実践テクニックやコツをまとめてみました。参考にしてみてください。

恋愛で駆け引きをする意味があるの?

好きな彼と仲良くなるために気になっていることをアピールしたり、相手に積極的に連絡したりして距離を縮めるという方法が一般的といえるでしょう。確かに、はっきりと言うことはできなくても、態度や言葉で気持ちを何となく伝えることはできますし、たくさん連絡を取り合えば、少しずつ仲が良くなるものです。ところが、恋愛対象として見られていなかった場合、一方的なアピールを続けることによって彼に重いと感じられてしまう可能性があります。そこで、あえて彼に自分の気持ちを見せずに押したり引いたりして駆け引きをして、彼の気持ちを揺さぶり自分に興味を持ってもらうのです。一方的なアピールの場合、彼は「俺のことが好きなんだな」と気が付きますが、上手に駆け引きをすると「俺のことが好きなのかな?それとも、ただの勘違い?」「あの子は俺のことをどう思っているんだろう?」と気持ちが揺さぶられ、あなたに興味を持つようになるのです。それから、男性には狩猟本能があるという話を聞いたことのある人も多いのではないでしょうか。思わせぶりな言動をして彼の手に入りそうになったところでサッと引くと、彼の追いかけたくなる心理が働きます。彼が追いかけてくる間は引き気味に、しばらくしたら押し気味にという駆け引きをすることで、手に入りそうで入らない微妙な距離を保つことがでます。そうなると、いつの間にか彼は駆け引きにハマってしまうのです。さらに、多くの人は努力して手に入れたものを大切にしようとするため、恋が叶った後も大切にしてもらえるというわけです。恋愛での駆け引きは、片思いの相手はもちろん、自分に興味をもっていない相手の気持ちを揺さぶることができます。その上、恋が成就した後も大切にしてもらえるというメリットもあるのです。

ちょっとしたテクニックが成功のカギ!駆け引き上手になって恋を叶えよう!

今日からできる!簡単駆け引きテクニック!

恋愛での駆け引きは具体的にどのような方法があるのでしょうか。例えば、LINEやメールを使う方法です。はじめは頻繁にメールをします。毎日連絡を取り合えるなら毎日でも良いですし、内容は何でも構いません。その日の出来事や共通の話題があるならそれについての情報でも良いでしょう。その時、好きというアピールをしないことと彼からのLINEやメールの返信はできる限りスムーズにするのがポイントです。しばらくやり取りをしているうちに、彼にとってあなたとのLINEやメールは日常の一部になります。やり取りが当たり前になってきたら、その頻度を突然崩すのです。毎日連絡を取っていたなら1~2日返信をしない、数日おきに連絡をとっていたなら1週間返信をしないという感じです。そこで、大半の男性は「何かあったのかな」と心配になります。この時、彼の方から連絡がきたら彼は少しあなたが気になっている証拠ですが、何事もなかったかのように普通に返信をします。彼から連絡がこない場合でも、数日後に普通にLINEやメールを送りましょう。連絡の頻度以外にも文章量を変化させ、駆け引きをするという方法があります。それまではスタンプや絵文字を頻繁に使用した長い文章を送っていたのに、急にシンプルで短い文章や返信で終わらせるというテクニックです。LINEやメールは、文章の量が目で見てはっきり違いがわかるので、内容がシンプルになると気が付きやすいものです。急に内容が変化することで「どういう気持ちの変化だろう」と意識しはじめるでしょう。それから、会話の中で他の人との出来事を楽しそうに話すというのも駆け引きのひとつといえます。同性の友達はもちろん、同僚などでも良いです。男女数人での飲み会の話や友人と遊びに行った話を楽しそうにすることで「他の人にとられてしまうかも」「俺以外の人とも楽しんでいるんだ」と嫉妬心をくすぐることが可能です。

要注意!駆け引きが逆効果になる時もある!?

恋愛の駆け引きが逆効果になってしまう時があるので注意が必要です。それは、2人が知り合ってまだ間もない時。相手がどんな人なのかも知らずに駆け引きを始めてしまうのは危険です。なぜなら、そんなに仲が良くないのに頻繁に連絡をしたり、スタンプや絵文字つきのLINEやメールを送ったりすると「重い人」や「誰にでも愛想がいい人」と思われてしまう可能性があるからです。仕事や趣味に夢中で忙しい彼なら、頻繁に連絡をしている時点で「ちょっと面倒だな」「自分の時間が持てなくなりそう」と悪い印象を与えてしまうことがあるでしょう。駆け引きをはじめるなら、彼の生活リズムや性格をそれなりにリサーチしてからにした方が無難です。また、駆け引きのはずが彼の心を遠ざけてしまうこともあります。駆け引きで連絡する時間を空けるというのは有効ですが、空けすぎるのは逆効果です。数週間や1ヶ月も空けてしまうと、他に好きな人ができたと思われてしまうことがありますし、彼の方に気になる女性ができる可能性も否定できません。ほど良い時間は必要ですが、極端に時間を空けると失敗してしまうことがあります。そして、ほかの人との話を楽しそうにする時もちょっとした注意が必要です。毎回他の人との話ばかりしていると、彼は「俺がいなくても十分楽しそう」「他の人との話を聞かせたいだけ?」ととらえてしまいます。さらに、異性の話をするなら2人きりで会った話をするのはおすすめできません。数人で遊んだ話なら適度に焼きもちを焼かせることができますが、他の男性とも2人で遊んでいると知れば「いろんな男と遊んでいるんだな」と気持ちが冷めてしまうでしょう。何事も「ほどほどに」ということが大切です。

上手に駆け引きをして、彼の心を手に入れよう!

恋愛の駆け引きには距離感が重要なので、自分が主導権を握るというのもポイント。なぜなら、相手に主導権があると駆け引きを成功させるための距離感を保つのが難しくなるからです。例えば、好きな彼が「彼女にするなら俺のことを大切にしてくれる人がいい」と言ったなら、彼に気に入ってもらうために彼の言った通りに行動したくなる女性は少なくないでしょう。そこで「連絡は頻繁にしないといけない」「彼の気持ちや生活を優先して対応しよう」と彼を中心に言動を考えてしまうのは、主導権が彼にあるということです。これでは彼の気持ちを上手に揺さぶることができません。また、自分が主導権を握るために彼からのスキンシップをうまくかわし、触れるのは自分からだけにするのも良い方法です。彼は自分からは触れることができないので、あなたから触れられると気持ちが盛り上がります。もし、2人で遊ぶことがあるなら、たまには誘いを断り、日を改めて自分から日にちを指定して誘うというのも悪くありません。いつでも彼を優先しているわけではない、ということをアピールしてみてください。今回紹介した駆け引きのポイントを意識して、気になる彼の心を手に入れましょう。

関連する記事
関連するコラム
カテゴリから探す
・恋愛
・人間関係