読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

コラム目次

目次

犬耳コラム > 恋愛 > 浮気 > 彼氏の浮気 > もしかして彼氏が浮気してる!?浮気を見抜くポイントはコレ!

もしかして彼氏が浮気してる!?浮気を見抜くポイントはコレ!

もしかして彼氏が浮気してる!?浮気を見抜くポイントはコレ!

「なんだか最近彼氏が冷たい…」、「違和感がある…」と感じることはありませんか。実はその原因に彼氏の浮気があるかもしれません。しかし、確実な証拠が見つからない限りは断定できないため、もやもやした気持ちを抱えたままになってしまいがちです。浮気している男性にはありがちな行動や発言があるので、しっかり把握して見極めることが大切です。それでは早速、彼氏が浮気しているかどうかを見分けるポイントを解説していきます。

浮気が疑わしい5つの行動

なんとなく彼氏が浮気をしているのではないかと感じている女性は、疑いを確信に変えるためにいくつかのポイントに絞って彼氏の行動を観察してみましょう。浮気をしている人にはとりがちな行動というものがあります。きちんと見るべきところを把握しておけば、今まで感じていた違和感が全て納得のいくものになるかもしれません。

・携帯などを触る時間が増える

いつもはそんなにスマホやパソコンを触っていないのに、最近はしょっちゅういじっているという場合は注意が必要です。浮気相手と連絡を取り合っている可能性があるからです。また、スマホをいじっていなくても肌身離さず持っているようになったり、急にロックをかけ出したりすることも浮気のサインの場合があります。

・休みの日や空いている時間を隠す

今までは彼氏から次のデートに誘ってきたのに、最近はあなたの方から彼氏がいつ休みがあるのかを聞いていませんか。また、休みの日について尋ねてもあいまいな答えしか返ってこないということはありませんか。これらの行動は、あなたとは別の女性とすでにデートの約束をしているからという可能性を示しています。彼氏の仕事が繁忙期だったり、プライベートで忙しい時期だったりする可能性もありますが、そうではないケースでは浮気の可能性が高くなります。

・愚痴や皮肉をいう

あなたに対して愚痴や不満、皮肉を言うようになったら浮気の兆候が表れています。なぜなら浮気相手とあなたを比較して、あなたのことを蔑んでいるかもしれないからです。本当に浮気をしている場合は浮気であなたを傷つけているだけではなく、言葉や態度でも傷つけていることになります。

・イベントのあるときに限って忙しい

クリスマスにバレンタイン、誕生日など、恋人同士でお祝いするイベントはしばしばあります。私たちの体は分裂できないため、2人以上の女性とデートをしている男性は必然的にイベントに参加しにくくなっていきます。今まではクリスマスにデートをしていたのに今年は仕事で忙しいなどという場合は、浮気をしている可能性があります。しかし、本当に仕事が入ってしまった場合もあるので、1カ月半後のバレンタインまで様子を見てください。両方ともなんだかんだであなたと過ごす時間を持てなかった場合は、浮気している確率が上がります。

・スキンシップを嫌がる

もしも彼氏が他の女性に夢中になっている場合は、あなたとのスキンシップを嫌がるケースが多いです。人にはパーソナルスペースというものがあります。一般的に相手との関係性が深くなると、相手に近づける距離が短くなります。浮気相手の方に心がいっている場合は、あなたに対するパーソナルスペースが彼氏の中で変わってしまったのかもしれません。

もしかして彼氏が浮気してる!?浮気を見抜くポイントはコレ!

本当は浮気をしていなかった!勘違いの場合もあるので注意

彼氏が浮気をしているかもしれない仕草にはポイントがありますが、これらの行動をとっているからといって100%浮気をしているということはありません。男性の性格によっては仕事を優先しがちだったり、イベントに参加したりすることを好まなかったりするからです。また、浮気を疑うあまり女性側が「浮気をしているに違いない」という思い込みのメガネをかけて彼氏を観察してしまうこともあるでしょう。彼氏が浮気をしていないにもかかわらず浮気をしているといい張ったり問い詰めたりすることは、2人の関係性に大きなヒビを入れてしまいます。だれだって心当たりのないことを決めつけるようにして詰問されたら良い気分にはなりません。また、疲れているときや体調が良くないときには、休みの日は長く眠りたかったりスキンシップが面倒に感じたりしてしまうことがあります。心身が弱っているときに恋人から身に覚えのない浮気について厳しく問い詰められれば、100年の恋も冷めてしまうことでしょう。浮気が疑わしい行動はあくまで「浮気の可能性を示す行動」であるため、可能性の段階ではまだ彼氏に対してなんらかの行動を取る必要はないといえます。

後悔しないために…がっちり証拠を掴んでから問い詰めよう

彼氏に対して浮気をしていることを問い詰めたければ、きちんと物的証拠を掴んでからにすることが重要です。もしも証拠がなければ、相手に言い逃れのチャンスを与えてしまうことになります。ごまかしたり隠したりさせないためにも、問い詰める前には動かぬ証拠を用意しておいてください。浮気相手とのメールやLINEの文面、浮気現場を押さえるなどの動かない証拠があれば、相手もあなたの話を聞いてくれることでしょう。ただし、ロックがかかったスマホやパソコンからメールやLINEなどの情報を得ることは、相手のプライバシーに関わることのため法律で守られています。パスワードをネットワーク経由で入手したり、メールを無断で自分のパソコンに転送したりする行為は、不正アクセス禁止法に抵触するので絶対にやめてください。ただし、ハッカーのような行為をせずに普通にパスワードを打ってロックを解除すれば犯罪になりません。浮気相手の名前やメールアドレス、会う約束を交わしたメッセージ、ホテルなどで2人で撮った写真などが、浮気の証拠としては役立ちます。

どうやったら彼氏に浮気を反省させられる?

彼氏が浮気を認めてもまだあなたの方で彼との関係を続けたければ、次にとるべき行動は彼氏をどう反省させるかです。あなたの方で一方的に彼氏を責め立てれば、相手のあなたに対する愛情が消えてしまうことでしょう。関係修復を選ぶならまず女性側が寛大になることが重要です。浮気をしたのに責められなければ彼氏はどうしてだろうと疑問に思い、あなたの優しさによって浮気を後悔することでしょう。また、共通の友人や彼氏の両親などに浮気をばらすことも反省させるためには効果的です。ばらすときはあくまで彼氏を責めるのではなく「私にも悪いところはあった」というテイストで話してください。相談された方の同情を引けるほか、彼らは彼氏に対して反省を促してくれるでしょう。浮気は褒められたことではありませんが、転んでもただで起きるのはもったいないことです。「雨降って地固まる」のことわざのように、起きてしまった浮気は2人の関係をより強くするきっかけにしてみてください。

関連する記事
関連するコラム
カテゴリから探す
・恋愛
・人間関係