読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

コラム目次

目次

犬耳コラム > 恋愛 > デート > デートの場所 > 二人の仲をさらに深める!水族館デートのコツとは?

二人の仲をさらに深める!水族館デートのコツとは?

二人の仲をさらに深める!水族館デートのコツとは?

水族館といえばファミリー向けの印象が強いものの、世代を問わず人気のデートスポットでもあります。若者から大人まで変わらぬ支持を集めているのは、水族館ならではの魅力があるからこそ。仕事帰りに気軽に立ち寄れるような都市型水族館や、天候を問わず楽しめる完全屋内型の水族館も増えています。しかし、遊園地でも動物園でもなく、なぜ水族館なのでしょうか。水族館デートがおすすめな理由と、デートを成功させるためのコツを紹介します。

女性にも男性にもうれしい!水族館デートのメリット

水族館デートのメリットは、何といっても天候に左右されず、思い通りにおしゃれを楽しめる点にあります。屋外のテーマパークや動物園だと、その日の天気や動きやすさを考えてコーディネートを選ばなければいけません。暑さや寒さに振り回されていては、せっかくのデートが台無しです。無理してヒールのある靴を選んで靴擦れを起こしたりしたら、一緒に行った相手にも迷惑をかけてしまいます。最悪の場合、悪天候でデートが中止になってしまうこともあるでしょう。水族館ならあらかじめコースが決まっているので、長時間にわたって歩くこともありません。足元が汚れないから、安心してお気に入りの靴を履いて行けます。空調が効いていて季節を問わず快適に過ごせるのもうれしいポイントです。そして動物園と違って、水族館ならニオイも気になりません。男性でも女性でも、あの独特のニオイが苦手という方も多いのではないでしょうか。女性の場合は、動物園を出た後も髪や洋服にニオイが残っていないか心配になってしまいます。特にまだお付き合いをしていない相手と出かける場合、好みをすべて把握するのは難しいものです。デートに行った後で、実は相手が苦手な場所だったと判明したら、距離が縮まるどころかますます開いてしまいます。誰でも気軽に楽しめる水族館は、初デートにもおすすめのスポットです。

二人の仲をさらに深める!水族館デートのコツとは?

水族館デートを楽しむために注意しておきたいこと

水族館デートにはいろいろな楽しみ方があります。順路に沿って館内を歩くだけでなく、ショーが見られたり、海の生き物と触れ合えるゾーンがあったりする水族館も多いです。また、オリジナリティのある演出も水族館の見どころです。水槽を美しくライトアップしたりアロマを焚いたり、カップル向けのロマンチックな演出をしている水族館もあります。季節ごとにイベントを開催していることもあるので、公式ホームページや情報サイトも忘れずにチェックしましょう。イベントを理由にデートに誘うこともできます。しかし、水族館デートにも注意しておきたいことがあります。それは、定休日や営業時間を確認しておくことです。特に夜からデートをする場合は、うっかり閉館時間を失念してしまうと、早足で見て回ることになりかねません。余裕をもって回れるよう、お互いのスケジュールを確認しておきましょう。水族館を出た後はスムーズに移動できるように周辺のカフェやレストランもチェックしておくと安心です。そして、水族館デートは相手と急接近する大きなチャンスです。いつ相手と接近しても好印象を与えられるように、メイクや身だしなみは入念に整えておきましょう。水族館は薄暗いエリアも多く、多少のアラは目立たないと思われがちですが、意外と相手は細部まで見ているもの。ムダ毛はきちんとお手入れして、メイク崩れにも気をつけてください。

印象をアップさせる!おすすめコーデ

水族館デートで相手との距離を縮めるには、コーディネートも重要なポイントです。完全屋内型の水族館であれば天候に左右されないので、基本的にどんなコーディネートでも問題はありませんが、水族館だからこそ注意しなければならないポイントもあります。まず、薄暗い場所の多い水族館では、紺や黒など濃い色の服は顔色までくすませてしまいます。できれば明るくて淡い色調の服を選びましょう。ただし、白い服や薄手の服は要注意です。水族館にはブラックライトを使用しているエリアもあるので、インナーが透けてしまうことがあります。透け対策のために羽織ものを一枚持っておくと安心です。特に夏場は寒さ対策や紫外線対策にもなるのでおすすめです。足元はピンヒールやミュールは避けたほうが無難でしょう。静かなエリアでは足音が響きますし、混雑した場所では周りの人の足を踏んでしまうおそれがあります。なるべく履きなれた靴を選んだほうが、靴擦れの心配もなく安心してデートを楽しめます。また、水族館にはカップルだけでなく、家族連れや友達同士で遊びに来ている人もいます。ドレスアップするよりも、カジュアルな装いを選んだほうが、その場の雰囲気にマッチするでしょう。特に初めてのデートでは、隙のない装いは相手を緊張させてしまう可能性があるので、少し肩の力を抜いたコーディネートを心がけてみてくださいね。

水族館デート成功させるには?覚えておきたいコツ

水族館デートを楽しむためには、特別な準備は必要ありません。初めて見る生き物に「こんな魚もいるんだ!」と素直に感動するだけで好印象につながります。相手が水族館や釣りが好きな人なら、海の生き物に関する知識を聞かせてくれるかもしれません。そんなときは率直に「初めて知った!」と言葉や態度に示せば、相手との会話も弾むでしょう。特に深海の生き物を展示しているエリアは、時間をかけてじっくり見て回りましょう。ちょっと不気味な生き物からユーモラスな生き物まで、見ているだけで話題が尽きません。生き物たちに合わせて照明も暗くしてあるので、自然とロマンチックなムードが高まります。明るい場所で相手をじっくり見つめたり、スキンシップをとったりするのは少し照れくさいですよね。薄暗い場所ならお互いに見つめ合ったり、腕を組んだりするのも、驚くほど自然にできてしまいます。とはいえ、お付き合いする前であれば、適度な距離感も大切です。さり気なく目配せを交わしたり手を触れあったりするだけでも、十分に二人の距離は縮まります。展示エリアを存分に楽しんだら、おみやげコーナーにも足を運んでみてください。水族館は薄暗いエリアが多いので、お互いの写真やツーショット写真はなかなか綺麗に撮れません。楽しいデートの記憶が薄れてしまわないためにも、記念品を買って帰るのがおすすめです。次のデートの場所をどこにするか悩んでいる方も、この機会に水族館を訪れてみてはいかがでしょうか。

関連する記事
関連するコラム
カテゴリから探す
・恋愛
・人間関係