読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

コラム目次

目次

犬耳コラム > 恋愛 > モテたい > モテたい > モテるためには何を変えればいい?モテない女性にありがちな改善点

モテるためには何を変えればいい?モテない女性にありがちな改善点

モテるためには何を変えればいい?モテない女性にありがちな改善点

好きな男性に振りむいてもらえなかったり、男性から恋愛の対象に見られなかったり、モテない女子の悩みは深刻だといえます。そして、モテる女子と自分は何が違うのだろうと考え、コンプレックスが日に日に強くなっていく人もいるでしょう。しかし、モテる女子とモテない女子の間に越えようのない壁があるとは限りません。むしろ、少しの心がけでモテない女子も幸せな恋愛ができる可能性が生まれるのです。ここでは、モテない女子が気をつけたい改善点をまとめました。

モテない女子の改善点1.ファッション・メイク

モテない女子はメイクやファッションのセンスが必ずしも悪いわけではありません。むしろ、同性からファッションの評判がいいからこそ「どうして男性には受けないのだろう」と悩んでいるケースも多いのです。

理由としてはまず、「男性目線」を意識していない点が挙げられます。女子からみてセンスのいいファッションと、男性が好きになる女子のファッションには違いがあります。中性的で「クール」、「スタイリッシュ」と形容される服装が同性からは評価される傾向が見られます。パンツスタイルをスラリと着こなしたり、メンズアイテムを上手に取り入れてマニッシュな雰囲気にしたりすると、同性からの支持は跳ね上がります。しかし、一方で男性からは「気が強そう」、「かっこいいけど近寄りがたい」というイメージを持たれてしまい、恋愛対象に入りづらいのです。

男性は「クールなファッション」よりも「キュートなファッション」が似合う女子を好みます。ふだん、スカートやワンピースを着なれていない女子も男性目線を意識して、女子らしい服装にチャレンジしてみるのがおすすめです。

メイクもまた、男性からの印象を決定づけるポイントです。ボーイッシュな顔立ちにすると同性から好かれる女子には近づきます。しかし、男性の恋愛対象から遠ざかってしまう確率が高いので、ピンクのチークなど可愛い色を取り入れて、柔らかい印象を与えるメイクを試してみましょう。

モテるためには何を変えればいい?モテない女性にありがちな改善点

モテない女子の改善点2.話し方・口癖

モテない女子でも、「男友達は多いのに」と嘆く人がいます。男性と出会う機会は多く、友人関係は簡単に築けるのに全く異性として意識されていない状態です。男性から「親しまれている」一方で「愛されない」女子の特徴としては、話し方が挙げられます。

男性的な話し方をする女子は、男性から親近感を持たれるので距離は縮まりやすい傾向があります。しかし、男性からするとあくまでも男友達と同じ扱いなので、女子としてもてなされにくくなります。具体的には「バカじゃないの」、「キモい」などといった語気の強い言葉を多用する女子は「女性らしさ」を感じてもらいにくいでしょう。

また、「男性を否定する女子」についても男性は敏感です。男性はプライドが高く、自分を守るために理論武装をしがちです。たとえば「俺がモテないのは彼女が必要ないと思っているからだ」などの理屈です。こうした男性のプライドの防衛本能に対し、「それは違うんじゃない」と堂々と言ってしまえる女子は男性から恐れを抱かれてしまうのです。モテない女子は、まず男性の言葉を受け入れ、励ますように努めてみましょう。

ネガティブな口癖も厳禁です。「私なんて」、「どうせ私は」などの物言いをする女子は相手の気持ちも暗くさせます。ほとんどの男性は、彼女にするなら明るく過ごせる相手がいいと考えているものです。異性といるときは自虐に走らないよう注意しましょう。

モテない女子の改善点3.性格・態度

モテない女子の性格的な改善点としては、「雑」であることがあてはまるでしょう。たとえば、飲み会の席などでも雑な性格は露骨に現れます。料理をよそうときにこぼしたり、座り姿が美しくなかったり、物を食べながら話したり、男性は女子の「雑な姿」を目に焼きつけてしまいます。よく言うと「雑」な女子は豪快な性格ともいえるのですが、多くの男性は「付き合うと苦労しそう」と考え、恋愛対象からは外してしまうでしょう。男性といるときは一挙一動が相手の印象を左右していると考え、慎重に行動するよう意識するのが肝心です。

「気づかい」もまた、男性が女子に求めがちな性格です。デート中、男性が女子に「何が食べたい?」、「どこに行きたい?」と聞いてきたとしても、思うまま答えていたのでは「気づかいがある」とはいえません。一言、「あなたはどうしたい?」と聞いてあげれば男性は「自分を気づかってくれている」と記憶するのです。自分本位な女子は往々にして男性から敬遠されます。男性の気づかいを感じ、自分からも気づかいを返せる女子になってみましょう。

感情表現が少ない女子の態度もまた、男性を不安にさせがちです。男性からおごってもらったり、優しくされたりしたときは素直にポジティブな感情を示しましょう。シャイに構えてお礼を言えないと「よく分からない女子」とのレッテルを貼られてしまいます。また、無表情よりも笑顔が多い女子のほうが男性受けはいいでしょう。

モテるために踏み出したい最初の一歩

モテない女子がモテるには、「男性目線」を意識して振舞うのがコツです。女子が自分の思うように過ごし、理解してくれる男性と出会いたいと願っているなら無理して自分を変える必要はありません。しかし、男性にモテない現状がつらくなり、恋愛をしたいと焦りが生まれているなら思い切って新しい自分にチャレンジしてみるのも得策でしょう。

たとえば、ファッションにおいては「女子が憧れる女子」ではなく、「男性に好かれる女子」のコーディネートを取り入れてみます。モデルやアイドル、女優といった芸能人でも女子と男子で好みが分かれるケースがあります。そんなとき、男性受けしている芸能人の特長を深く研究してみると参考になるでしょう。インスタグラムやツイッターなどをのぞけば、簡単に毎日の服装や生活スタイルはチェックできます。

また、男性といるときに「自分が話したい言葉」ではなく「相手が聞きたい言葉」を意識してみるのもおすすめです。心にもない嘘をつかなくても大丈夫ですが、表現をマイルドにしたり、ポジティブに言い換えたりなどして男性を不安にさせないよう気づかいましょう。そして、男性のプライドを守ってあげるのがコツです。

一緒にいる男性が女子に対して「一緒にいると男性としての自信が持てる」と思えたら、モテる女子への貴重な一歩を踏み出したといえるでしょう。

関連する記事
関連するコラム
カテゴリから探す
・恋愛
・人間関係