読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

コラム目次

目次

犬耳コラム > 恋愛 > タイプ別 > ~女子 > あの人はなぜ選ばれた?男性が結婚したい女性の特徴3選

あの人はなぜ選ばれた?男性が結婚したい女性の特徴3選

あの人はなぜ選ばれた?男性が結婚したい女性の特徴3選

幸せな結婚生活を夢見ている独身女性は少なくないでしょう。しかし、自分なりに魅力アップの努力をし、婚活に励んでいるのになかなか結婚ができないと悩んでいる人もいるかもしれません。そのような人は、もしかしたら間違った努力をしてしまっている可能性があります。あなたが目指す女性像と男性が求める結婚したい女性像とにズレがあるかもしれないのです。そこで今回は、男性が結婚したいと考える女性の特徴を3つ紹介します。

それ本気?遊びの女性と結婚したい女性の違いとは

好意を持つ男性との距離が縮まり交際が見えてくると、相手がどのような思いを持って接近してきているのかと気になるようになります。年頃の男性であっても、デートに誘った相手に対して必ずしも結婚を前提とした想いを持っているとは限りません。男性の中には初めから遊び相手として女性をデートに誘う人もいるのです。また、会ったばかりの頃は真剣な交際を考えている場合でも、数回会って話すうちに相手の女性に対して結婚の可能性を感じなくなるというケースもあります。

では、男性にとって結婚を考慮に入れた交際を考える女性と、遊び相手として考える女性との間にはどんな違いがあるのでしょうか。答えはずばり、「今後の長い人生を共に生きていけるか否か」です。

交際する際に一緒にいて楽しいと感じられるかどうかは大切ですが、結婚を考える女性に対してはそれだけでは満足できないと考える男性は少なくありません。遊びの女性とはただ楽しく過ごせるだけでもよいと考えますが、結婚したい女性には日々の大変な日常や、長い人生で起きるかもしれない苦しいときなどにも一緒にいたいと感じさせてくれるような人柄を求めているのです。

あの人はなぜ選ばれた?男性が結婚したい女性の特徴3選

こんな女性と結婚したい!男性が求める1つ目の条件は「価値観が合うこと」

今まで他人だった2人が共に生活していくためには、お互いに歩み寄ることが大切です。どんなに仲の良いカップルでも意見や好みが全く同じであるという人は、なかなかいません。しかし、もともと価値観が合う人であれば、歩み寄りに無理が生じにくく、ケンカやストレスも起こりにくくなります。また、価値観が合っていれば自分の考えを理解してもらいやすくなるというのも男性にしてみれば安心できるポイントとなるのです。

「価値観が合う」とは具体的にいうと「人生において大切だと感じるものの優先順位が合う」ということです。生きていく上で関わっていくものには、たとえば家族や友人といった人間関係であったり、趣味であったり、さまざまなものがあります。家族として共通する時間やお金を何から優先して使うかということは、長い人生を共にする上で重要なポイントとなるのです。

仕事や人間関係でストレスが溜まっているときでも帰るとホッとできる家庭を男性は求めています。少しでももめごとが起きないような関係を築くことができる女性や、何かトラブルが起きても理解し合える女性は、結婚相手としてとても魅力的なのです。

こんな女性と結婚したい!男性が求める2つ目の条件は「家事スキルがあること」

共働き世帯が増え、家事の分担をする夫婦も増えてきています。しかし、男性の本心にはやはり女性に家事をしてもらいたいという思いがあるようです。自分の母親が家事をすべて担っていた姿を見て育ってきた男性には、特にその思いが強い傾向があります。実際に家事分担をしている家庭でも、まだまだ女性の負担は大きいのが現実です。結婚後は協力し合うことも必要だと考えている男性でも、料理や洗濯、掃除など上手にやりこなせる女性がいれば心強いと考えています。

特に、料理上手な女性は男性に魅力を感じさせます。昔から「男性を振り向かせたいなら胃袋を掴め」などといいますが、時代が変わっても、この言葉は有効的です。もちろん、料理が上手であることが結婚に必ずしも直結するとは言い切れません。しかし、食事は毎日とる日常的なことです。手作りのおいしい料理をいつも食べることができるとなれば、それは結婚生活の魅力となります。そのため、料理スキルは男性の結婚意欲を後押しする1つのきっかけとなるのです。

こんな女性と結婚したい!男性が求める3つ目の条件は「家族・子供に優しいこと」

結婚は夫婦だけのことではありません。家族と家族とが結びつくことも意味します。結婚すればお互いの家族と顔を合わせる機会もできるでしょう。そのような際には、自分の家族にも優しく接してくれそうな女性に男性は好感を持ちます。生活環境の異なる自分の家族との時間も嫌がらずに一緒に楽しんでくれるような順応性のある女性を妻として迎えられることは、長い結婚生活を考えたときに心強いものなのです。

お互いの家族との相性とともに、結婚後の課題の1つとなるのが嫁姑問題です。姑であるということを警戒せず、自然に優しく接することができる女性であることは男性にとって大きな魅力となります。夫婦関係がどんなにうまくいっていても、嫁姑の板挟みになることは男性にしてみればとてもつらいことだからです。

また、結婚を考えた時に子供のいる家庭をイメージする人もいます。女性が子供に優しく接している姿を見ると将来の自分の家庭を想像して、この人となら幸せな結婚ができると考える男性も少なくありません。

結婚したいと思わせたい!男性の理想の女性像に近づくためには

結婚はこれからの人生をずっと共にしたいと、お互いが感じて初めてできることです。女性がどんなに相手の男性に好意を持っていても、男性も結婚したいと考えなければ成立しません。

男性が結婚を望む女性像は人によってさまざまです。しかし、大きなポイントとなるのが、どんなときでも一緒にいて居心地よく過ごせる人であるということです。帰ったときに癒しを感じさせてくれる家庭を作ってくれそうな女性を男性は求めています。時代は変われども、いまだに家庭的な女性に憧れを抱いている人は少なくありません。結婚願望のない男性でも、友人の温かい家庭を目にして「結婚っていいな」と考える人もいるようです。ただし、結婚したいという願望から自分を押し殺すことは避けましょう。長い結婚生活は無理をしても長続きしません。

価値観が合って一緒になりたいと思える男性に出会えたら、男性が結婚する女性に求めているポイントをチェックし、理想の女性に近づけるように努力してみてください。家事スキルを上げたり、人に優しく接するようにしたりする努力は幸せな結婚生活を手に入れるためだけではなく、自分の魅力を上げ、自身にとってもきっとプラスになるでしょう。

関連する記事
関連するコラム
カテゴリから探す
・恋愛
・人間関係