読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

コラム目次

目次

犬耳コラム > 恋愛 > 色気 > 色気 > 子供っぽいのは卒業!色っぽい女性から学ぶ“大人の女”になる方法

子供っぽいのは卒業!色っぽい女性から学ぶ“大人の女”になる方法

子供っぽいのは卒業!色っぽい女性から学ぶ“大人の女”になる方法

周りにいる同世代の女性を見回してみると、子供っぽい女性もいれば、色気が漂う大人の女性もいることに気が付くはず。「自分はどうしてこんなに子供っぽいの?」と悩んでいる女性もいるでしょう。そこで今回は、色気のある女性の特徴や、大人の色気を上手に演出するためのポイントなどを解説します。色気は生まれつきのものだから…などと諦める必要はありません。子供っぽいのは卒業して、今日から色気のある大人の女性を目指しましょう。

今日から始められるヘアメイク&ファッション

色気のある女性になりたいと思っても、何から始めれば良いのかわからないという人も多いかもしれません。そんな場合は、とりあえず「形」から入ってみましょう。形から入るというと姑息なようにも聞こえますが、色気のある自分を演出して「その気になる」ことは、見た目だけでなく、色気のあるしぐさや態度などにもつながります。しかし、やみくもに派手なヘアメイクをしたり、露出の多いファッションをしたりすれば良いということではありません。それらは時に下品な印象を与え、大人の色気とは程遠いものになってしまうからです。大人の色気に大切なのは、「品」と「知性」。あからさまにセックスアピールするのではなく、ふとした瞬間に感じる女らしさこそが、大人の色気には重要と言えます。では、具体的にはどのようなヘアメイクやファッションが適しているのでしょうか。まず、ヘアメイクはやり過ぎず、自然な印象を与える程度がベストです。きめ細かい肌や大きな瞳を目指し、ついメイクが濃くなってしまう女性も多いようですが、実は男性はナチュラルメイクを好む人が多いもの。ファンデーションを厚く塗り重ねた肌や黒々としたまつ毛よりも、どこか「抜け感」のあるメイクの方が内面からにじみ出る色気を表現することができます。ヘアカラーも明る過ぎず、自然なブラウンが良いでしょう。また、ヘアメイクと同様に、ファッションもやり過ぎは禁物です。あえてシンプルなシャツやセーターなどを選ぶことで、控えめにのぞくデコルテやネックラインが色気を感じさせます。さらに、女性らしいウエストのくびれや手首・足首の細さなども、男性がグッとくるポイントのひとつです。ジャストサイズのトップスを着たり、シャツやセーターの袖を捲り上げたりなど、ほんの少しの工夫でも色気は一段とアップします。

子供っぽいのは卒業!色っぽい女性から学ぶ“大人の女”になる方法

色気は態度や話し方にも表れる

子供といえば、基本的に遊びまわることが好きで、高い声が特徴。つまり、落ち着きのない行動や耳に響くような甲高い話し方は、女性を子供っぽく見せてしまいます。大人の色気を感じさせるためには、余裕のある態度や落ち着きのある話し方がポイントです。ゆったりとした雰囲気は包容力のある色気を醸し出し、一緒にいる人に安堵感を与えます。疲れやストレスの溜まっている男性にとっては、「癒し」を感じることも魅力的と言えるでしょう。また、どんなに見た目が美しい女性でも、横柄な態度は周囲を一気に興ざめさせてしまいます。例えば、自分を優位に見せるために自慢話をしたり、同僚や友人に恥をかかせたりなどの行為はもってのほかです。周りへの気配りを忘れない優しい態度こそ、大人の色気には肝心です。そして、男性との会話では話し方はもちろん、その内容も重要となります。あまりにもペラペラと自分のことを話し過ぎたり、逆に相手のことを根掘り葉掘り聞き出そうとしたりすると、男性の気持ちが引いてしまう可能性もあるでしょう。男性は追いかけられるよりも、追いかける方が燃えるとも言われています。色気のある女性を目指すなら、少しミステリアスなくらいが丁度良いのです。男性の「もっと知りたい」という気持ちを刺激することで、男性にとって色気を感じる存在となることができます。

何気ないしぐさや姿勢が色気の決め手

物を落とした時に脚を広げてしゃがみ込んだり、猫背の姿勢でパソコンに向かっていたりなど、何気ないしぐさや姿勢が色気を失う原因になることがあります。また、スカートをはいているにもかかわらず、電車などで太ももを開いている女性を見たことがある人もいるでしょう。このようなしぐさや姿勢は女性をガサツに見せたり、不健康な印象を与えたりします。特に日常的なクセとなっている場合、無意識にやりがちなので注意しましょう。色気のある大人の女性は、背筋がすっと伸びたきれいな姿勢が特徴です。今まで姿勢が悪かった人は慣れるまで大変かもしれませんが、常に姿勢を意識し、習慣化することで自然と美しい姿勢が保てるようになります。ちなみに女性の身体のパーツでは、指先が意外と色気を感じさせる部分です。手つきや指の動きなどを意識するだけでも、印象は大きく変わります。例えば、人と何かを受け渡しする場合は、勢い良く行うのではなく、一瞬止まるくらいのゆっくりとした動きが最適です。その時、相手の目をきちんと見ながら微笑むくらいの余裕があれば、より大人の色気が生まれるでしょう。さらに、大きな音を立てて物を置くことや、ドアを激しく閉めるなどの行動にも気を付けなくてはいけません。そのためには、時間に余裕を持って行動することも大切です。なぜなら時間がギリギリになって心に焦りが生まれると、つい粗雑な行動になりがちだからです。色気のある女性になるためには、「余裕」が欠かせないキーワードとなります。

毎日の積み重ねが「大人の女」への近道

ここまでに紹介した「色気のある女性の特徴」を読んで、自分には無理だと思った女性もいるかもしれません。しかし、重要なのは行動することです。普段の自分の行動を振り返り、できることから一歩一歩積み重ねていくことが大人の色気につながります。ヘアメイクやファッションなどは、無意識にやりがちな話し方や姿勢などとは違い、今すぐにでも取り入れられます。クローゼットを見直し、まずはファストファッションで気軽にアイテムを揃えてみることをおすすめします。そして身なりを整えたら、行動や意識の改革もスタートしましょう。見た目やしぐさが色っぽくなるにつれて、周りの態度にも変化が表れるはずです。そうなればしめたもので、自分の中の意識もより高まり、良い循環が生まれます。「色気のある女性の特徴」を参考にして、子供っぽい自分からの卒業に挑戦してみてください。

関連する記事
関連するコラム
カテゴリから探す
・恋愛
・人間関係