読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1000015
0
県民性のおもしろ大疑問
2
0
1
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
【奈良県人】がこぞってピアノを買うのはなぜ?

『県民性のおもしろ大疑問』
[編]素朴な疑問探究会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ


 奈良県人が日本一のピアノもち、ということは、意外に知られていない。調査によると、一〇〇〇世帯あたりのピアノ保有台数は、じつに三六一台。三軒に一軒は、ピアノをもっていることになる。

 現在は、全国的に少子化と不況で、ピアノ教室の数が減少しているのに、奈良ではいまでも多くの教室が繁盛している。それだけ、ピアノを習っている子どもが多いのである。

 もともと、奈良県にピアノがふえたのは、昭和三〇年代の後半から。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:353文字/本文:555文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次