読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1000046
0
県民性のおもしろ大疑問
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
【山形県】がコンニャク消費日本一のワケとは?

『県民性のおもしろ大疑問』
[編]素朴な疑問探究会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 日本でもっともよくコンニャクを食べる地方はどこか?
下仁田(しもにた)コンニャクで有名な群馬県」と答える人が多いかも。

 たしかに、コンニャク料理の多彩さでは、群馬県が日本一だろう。キンピラ、刺し身、天ぷら、田楽で食べるほか、「凍りコンニャク」なる珍味もある。ただし、統計によると、消費量の点では意外に少ない。コンニャクの消費量全国一位を誇る、日本一のコンニャク王国は山形県なのである。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:307文字/本文:500文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次