読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1000091
0
県民性のおもしろ大疑問
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
【長崎県人】はどうしてお祭りにお金をつぎ込むの?

『県民性のおもしろ大疑問』
[編]素朴な疑問探究会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 長崎県には、おカネを惜しみなくつぎ込んだ盛大な祭りが多い。

 その代表は「おくんち」。長崎の総鎮守(そうちんじゅ)諏訪(すわ)神社の祭りで、六月一日の「小屋入り」から、一〇月七日から九日の大祭まで、なんと三か月間もつづく。なかでも大祭の日、傘鉾(かさほこ)や川船など、きらびやかな出し物が市内を練り歩く光景は圧巻だ。

 夏を告げる「ペーロン」は、ハデな色彩を施した船に三十数人の()ぎ手が乗り込んで速さを競うもの。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:497文字/本文:706文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次