読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1000219
0
茂太さんの死への準備
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
◎ 君よ藤村の死を羨しとおもひ給ふ事なかれ

『茂太さんの死への準備』
[著]斎藤茂太 [発行]二見書房


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 若いときは、誰もが一度は「生の意味」を自ら問いかけ、書物などから答えを得ようとし、結局「生の意味がわからなければ死ぬしかない」と考えてみたりもする。ある自殺した青年の遺書には「自らの手で死ぬということは人間に残された最後の自由だ」とあった。

 ヨーロッパでは長いあいだ宗教的見地から、とくにカトリック教徒は自殺が禁じられていたが、日本では「死んでお詫びを」「死して身の潔白を」という考え方が強い。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:733文字/本文:931文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次