読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-1
kiji
0
1
1000297
0
よい言葉は心のサプリメント
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
著者紹介

『よい言葉は心のサプリメント』
[著]斎藤茂太 [発行]二見書房


読了目安時間:1分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

【斎藤茂太】(さいとうしげた)



 1916年、東京に生まれる。医学博士。精神科医、斎藤病院名誉会長。エッセイスト、評論家としても活躍。歌人・斎藤茂吉の長男。

 日本精神病院協会名誉会長、日本ペンクラブ理事、アルコール健康医学協会会長、旅行作家協会会長など、多数の要職を歴任。
「モタさん」の愛称で親しまれ、明るく前向きな発想法やユニークで愛情あふれる家族論が多くの人を魅了する。多忙な日々のなか、いまも旅行を大いに楽しむ。

 主な著書に『茂太さんの死への準備』『茂太さんの嫁と姑は名優たれ』『茂太さんのこころの特効薬』『茂太さんの子離れ夫婦の幸福学』『茂太さんの一人っ子の本』(以上、二見書房刊)『茂吉の体臭』『長男の本』『精神科医三代』『ママさまは不思議な人』など多数。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:332文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次