読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
50
kiji
0
0
1000413
0
イチローにみる「勝者の発想」
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
◎ 明日から派手な自分を演出しよう

『イチローにみる「勝者の発想」』
[著]児玉光雄 [発行]二見書房


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 プロ入り1年目の1993年5月1日、東京ドームで行われた対ヤクルト戦から松井は一軍に合流する。しかもこの試合からスターティングメンバー起用である。2打席目、西村竜次投手からセンターオーバーの二塁打を放つ。松井の記念すべきプロ初ヒットである。

 それだけではなかった。翌日には、もう一つのドラマが待っていた。9回2死一塁の場面で松井に打順が回ってきた。カウント1ストライク2ボール。高津臣吾投手の投げた四球目を松井は逃さなかった。思い切り振ったバットから飛び出したボールは右翼スタンドに消えていった。プロ初ホームラン。デビュー7打席目の出来事だった。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1279文字/本文:1553文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次