読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1000429
0
大東京の地下99の謎
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
5 霞ヶ関駅前と皇居・大手門を結ぶ幻の大地下道

『大東京の地下99の謎』
[著]秋庭俊 [発行]二見書房


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 紀元2600年……といっても、若い人たちにはいつのことだかわからないだろう。いまは西暦2006年で、2600年には遠く及ばない。

 紀元2600年とは、西暦ではなく「皇紀」、すなわち、日本を建国したとされる神武天皇が即位した年を元年とする紀年法に基づいて数えた年で、その元年から2600年めにあたる年、ということになる。

 神武天皇の即位年については、定かではないが(神武天皇が実在したことも定かではない)、明治時代、ある歴史学者が日本書紀などの記述をもとに、西暦でいう紀元前660年であると算出し、皇紀は明治5年から採用され、1945年の終戦頃まで使用された。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:876文字/本文:1156文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次