読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1000629
0
警察の表と裏99の謎
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
 42 警察組織の「戦後最大の改革」とは?

『警察の表と裏99の謎』
[著]北芝健 [発行]二見書房


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 公安捜査員と刑事とでは、基本的に身につける能力が微妙に異なる。特殊で厳しい訓練により、尾行などの「行動確認技術」をもつ公安警察を、他の警察官がけむたがる場合もある。

 刑事警察と公安警察は仲が悪いという通説が最近まであった。

 この通説は、昭和50年代に刑事と公安捜査員がひとつの特別捜査本部の下で手を組んでいたことにはじまる。このころ「企業爆破事件」で犯人は検挙され、事件が解決したのだが、公安の別働隊が主導的に犯人検挙をしてしまった。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:736文字/本文:954文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次