読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1000635
0
警察の表と裏99の謎
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
 48 暴力団との癒着という名目で逮捕された検察官の背景には……?

『警察の表と裏99の謎』
[著]北芝健 [発行]二見書房


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 検察官は、警察から送致された事件を裁判所へ起訴する。法に従って厳正な捜査と判断を行ない、裁判の指揮監督も担う。

 つまり、刑事が犯罪捜査で犯人を逮捕したのち、逮捕された被疑者が実際に犯人かどうかを判断したうえで裁判所に起訴するのが検事の仕事だ。検察官は警察にとって大きな影響力をもつ存在なのだ。

 ヤクザと癒着した検察官の存在が、マスコミで騒がれたことがある。

 2002(平成14)年4月、広域暴力団から接待を受け、大阪高等検察庁の三井環公安部検事(当時)が逮捕され、実刑判決が下された。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:393文字/本文:636文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次