読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1000644
0
警察の表と裏99の謎
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
 56 「内通者」は警察や犯罪組織にも忍びこんでいるか

『警察の表と裏99の謎』
[著]北芝健 [発行]二見書房


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 日本でも話題になった韓国の人気映画シリーズ『インファナル・アフェア』や『ディパーテッド』では、警察とマフィア双方が「内通者」を送りこみ、その「裏切り者」の摘発に互いが奔走する場面がある。

 窃盗、殺人など刑事事件の捜査では、事件現場の周辺を洗い出す聞き込みや張り込みが基本だが、1つの事件が終われば別の捜査へと移っていき、基本的には捜査が単発的に行なわれるのが一般的である。

 ところが、組対四課などの広域組織暴力団を担当する刑事の場合は、これら基本の捜査に加え、ひとつの暴力団に関して日常的に最新情報を追う必要がある。

 刑事が暴力団組織の周辺にずっと潜伏しつづけることは難しいため、通常は暴力団構成員や準構成員など、ひとつの組織に出入りしている者を捜査協力者に仕立て上げる。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1337文字/本文:1674文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次