読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1000647
0
警察の表と裏99の謎
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
 59 12年間の二重生活を耐え抜いた「公安潜入捜査官」

『警察の表と裏99の謎』
[著]北芝健 [発行]二見書房


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 公安刑事は身分隠匿技術を必須で学ばなければならない。実際の捜査では、場面に応じて特定の職業の人間を装うためである。

 ある捜査官から聞いた話をしよう。

 身分隠匿は、外国人スパイの情報収集を担当する部署でよく行なわれるが、なかには長年にわたって身分を隠し通し、二重の生活をつづける部門がある。とくに左翼団体はじめ公安がマークする組織の潜入捜査を行なう部門がこれにあたる。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:618文字/本文:802文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次