読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1000662
0
警察の表と裏99の謎
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
 73 暴走族は暴力団の「予備軍」、未成年者の犯罪の温床

『警察の表と裏99の謎』
[著]北芝健 [発行]二見書房


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 深夜、就寝後に遠くから聞こえてくる蜂の群のようなブンブンという暴走族の排気音。暴走族が家の前に来るころには、騒音はけたたましい轟音となり、まるで耳元で怒鳴られているような恐怖と憤りを残して去っていく。
「刺激が欲しい」「目立ちたい」「暴れたい」という青少年期の満たされない欲望が、行き場を失って噴出したものが暴走族だ、などと、少年少女が暴走族になる理由をステレオタイプで説明することがある。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:675文字/本文:870文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次