読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1000686
0
警察の表と裏99の謎
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
 94 警察官は「4つのイディア(不変の理念)」を持て!

『警察の表と裏99の謎』
[著]北芝健 [発行]二見書房


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 警察の職務は、ときに監視者であり調整役であり、そのうえで法の執行を行なっている。

 こうした警察の権限を市民が利用し、犯罪から身を守るために頼るという関係性が理想である。しかし、監視・調整といった職務に対して威圧的だと感じる市民も少なくない。犯罪者や反社会的人物にとっては当たり前だが、そうした点から、一般市民からもけむたがれる存在である。

 しかし、警察が相手にするのは、「人をあざむいてでもカネがほしい」といった卑しい、人間の等級が著しく低い連中である。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:576文字/本文:804文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次