読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1000757
0
コンプレックス克服セラピー 〜私を変える!運命を変える!〜
2
0
134
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
★「ダメな男」に関わってしまうあなたへ

『コンプレックス克服セラピー 〜私を変える!運命を変える!〜』
[著]上田麻結 [発行]モバイルメディアリサーチ


読了目安時間:7分
この記事が役に立った
134
| |
文字サイズ

占い師の前に、一人の女性がいます。彼女は一緒に暮らしている男性について、話し始めました。
その彼は、とても自分勝手な人で、気に入らないことがあるとすぐに暴力をふるいます。いろいろな女の人と、すぐに関係を持ってしまいます。おまけに借金があるうえ、まともに仕事をしようともしません。

でも、その女性が占い師に聞きたかったのは、「彼はいつ浮気をやめますか?」でもなければ、「彼はいつ借金を返せるようになりますか?」でもありません。

「彼は私のこと、愛していますか?」
それが、女性の質問でした。

そんな話を聞くと、なにか不思議な気がしますね。
何もいいところがない男性を好きになって、これ以上ものごとが良くなるなんて、少しも期待なんかしてないのに。
だけど、この女性は確かに「彼から愛されたい」と思っているのです。

恋愛は人間関係の最小単位。もっとも極まった他人との関わりです。
あなたがどんな人を好きになるか。その相手に何を望んでいるか。恋愛はあなた自身を映し出す、小さいけれど正確な鏡のようなもの。

問題ある男性ばかり好きになってしまうあなたは、心のどこかで、自分のコンプレックスに見合った相手をさがしています。
相手が「こんな私でも、好きになっても良さそうなレベルの男」だと、安心してその男性を好きになることができるのです。

もしも、自分に自信がある女性なら、「なんでこの私が、あんな男とつき合わなきゃいけないのよ!そんなのバカみたい!」と言い切れるでしょう。
愛されて当然、自分にはその権利がある、と思っている女性は、その相手と自分が分不相応かどうかなんて、考えたりはしないのです。

ソンする恋ばかりしているあなたは、とても謙虚な人です。そして、すごく寂しい女性です。ふつうの男性に愛される自信がないのです。
この人なら、私でも好きになってもいいんじゃないか、そう思うと、相手の欠点があなたの心に、開放感をもたらします。

他人とうまく適応できない男性や、生活をキチンと維持できない男性、そのままで行ったら破滅しそうな男性……。
自分に自信がない女性は、そんな男性を愛します。何の遠慮もなく、私でも好きになれるという開放感があるからです。

ただし、この恋にハッピーエンドはありません。
あなたは、その彼そのものを愛しているのではなくて、容易に「この人を好きだ」と思うことができる、彼の複雑さを愛しているからです。
自分に開放感を与えてくれる男性が、実はとても価値が低い男性だということを、あなたは心のどこかでちゃんと知っています。

努力が実って恋の奇跡が起こり、彼があなたのことを認めて、感謝の気持ちを抱くようになると、この不思議な関係には、寒々しいすきま風が吹き始めます。
いくら、そんな男性があなたのそばにいてくれても、「結局、私にはこの程度の男しかいなかったのか」と、今度はなにか惨めな思いがあなたにやってきます。

矛盾しているようですが、これは本当のことです。人の心は気まぐれで勝手で、状況が変われば思いのたけも変化します。
あなたは、自分のコンプレックスを恥じないですむ、そんな恋をしたかったのです。彼は、そんな自信のないあなたにとっては、適当なパートナーだったのかも……。

思い通りの結果が訪れ、あなたが彼にとって「なくてはならない存在になった」とき、その男性の価値がハッキリと見えてくるはずです。
本当にそんな男性がほしかったのか、その時から始まる悩みの方が、案外深いものかもしれません。

コンプレックスが招き寄せた男性との恋には、本当のハッピーエンドはありません。その男性が問題ない素敵な人格者だったら、臆病なあなたは近づくことができなかったのです。
あなたが奥深いコンプレックスを抱いているほど、手のかかる悪魔のような厄介な男性を必要とします。

自信のない自分はそのままで、それに見合う相手ばかり選んでいたら、あなたのパートナーさがしのベクトルは、どんどん下方に向かっていきます。
水が低い方、低い方へと流れるのと同じことです。

*幸せになるための恋をさがして

手のかかる問題児との恋に、気がすむまで取り組んでみるのも、ひとつの生き方です。「それでも私は彼が好き」、そう思うことができるあいだは、とことん頑張ってみて下さい。

もしも、出口がないと気づく日がやって来たら、何のためにその男性のそばにいるのかが本当にわからなくなってしまったら、その男性が手に入っても少しも嬉しくない存在だと気づいたら、次は幸せになるための恋をさがすことにしましょう。

あなたに苦い思いを与える男性は、通過点です。
あなたを大切にしてくれる男性が、最終地点です。

好きな男性への献身や自己犠牲は、「彼には私が必要だ」という満足を与えてくれます。
でも、「もしかしたら、私が便利な存在だからつき合っているだけかも……」そんな不安も、同時に訪れるのです。

占い師のところへ来た女性が、「彼は私のこと、愛していますか?」と尋ねるのも、もっともなことです。
自分のコンプレックスに見合う相手として、ある男性を選べば、その男性もあなたのことを、自分にとって都合の良い相手として認識します。

二人を結びつけているものは「都合」です。お互いが、ともに「自分の心の都合」で相手選びをしただけなのです。

あなたを必要とする人じゃなくて、あなたを大切にしてくれる人を、さがして下さい。
あなたがこの先、問題のない素敵な男性を好きになるには、とても勇気が必要になるでしょう。

尊敬できる人格の持ち主や、キチンとした環境で育った男性に気後れを感じているときは、好きになるなんて無理なことかもしれません。
自分じゃ釣り合わないとか、荷が重いと思っているあいだは、幸せになるための恋はむずかしいのです。

*あなたの優しさが新しい恋を招く

あなたに質問です。
「なんであんな人を好きになるのかわからない」というような相手に、愛情と努力を注いだことで、何か得られるものはありましたか?
あなたのコンプレックスは癒やされなくても、それに勝る何かが、ひとつ得られたのではありませんか?

あなたは欠点の多い男性から、一生懸命に長所をさがし出そうと努力していましたね。
「それでも、優しいところはあった」
「あの時は素直にあやまってくれた」
「彼なりに苦労していたのだから、仕方ない」
「気の毒な身の上だったのだから、彼を責められない」

そんなふうに彼を許そうと、一生懸命に努力していたはずです。
つらい恋愛で養ったその優しさは、あなたのコンプレックスを補って余りある、最大の魅力になるはずです。

あなたは素晴らしい男性とも、かならず恋愛ができます。長所の多い男性にも、小さな欠点やコンプレックスは存在します。
あなたはきっと、その男性の弱さや苦しみを理解し、許し、受け入れることができるでしょう。

献身するということは同じでも、選ぶ相手によって、恋の結果はまったく変わります。
あなたのコンプレックスが招き寄せた男性との恋は、幸せグラフの下方へ向かう恋。
あなたが心から尊敬して選んだ男性との恋は、幸せグラフの上方へ向かう恋。

あなたのコンプレックスに振り回された相手さがしは、もうおしまい。身につけた優しさという魅力は、きっと幸せな恋を呼び寄せます。
あなたはもう、どんな相手とも恋愛ができるはずです。それだけは、自信をもっても大丈夫です。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
134
残り:19文字/本文:3007文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次