読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1001594
0
本当は怖い天気
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
◆人体に悪影響を及ぼす 光化学スモッグの逆襲がはじまる

『本当は怖い天気』
[監修]武田康男 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

70年代に社会問題となった光化学スモッグ。
異常気象によってあの恐怖が最近、復活の兆しを見せている。

キーワード…光化学スモッグ、オキシダント、オゾン層破壊

あの恐ろしい光化学スモッグが再襲来する

 問題。7月18日は何の日? 答えは「光化学スモッグの日」。日本で最初に光化学スモッグによる健康被害が発生したことに由来する。1970年のこの日、東京都杉並区のグラウンドで体育の授業を受けていた女子高生43人が、目の痛みや頭痛を訴えて病院に運ばれたのだ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:613文字/本文:835文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次