読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1001637
0
本当は怖い天気
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
◆魚の大量死やクマの熱中症死 自然界の生き物を直撃した酷暑

『本当は怖い天気』
[監修]武田康男 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

熱中症にはならないはずの野生のクマが死に、魚が大量死する異変。暑さが自然界を狂わせた。

キーワード…自然界、異変、最高気温

三重県でコイ、フナが大量死

 連続する猛暑は自然界の生き物にも影響を与えた。2010年7月、三重県鈴鹿市磯山町の中ノ川で、大量の魚が死んでいるのが見つかった。住民の通報で四日市農林商工環境事務所の職員が調べたところ、現場から約3キロ下流にわたって、数万匹のコイやフナなどの死骸が浮かんでいた。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:343文字/本文:548文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次