読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1001656
0
本当は怖い天気
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
◆保険金支払い額が世界ベスト10入り リンゴ台風の破壊力

『本当は怖い天気』
[監修]武田康男 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

日本における気象災害では最も損害保険金支払額が多かったリンゴ台風。かわいらしい名前とは裏腹に、その威力は猛烈だった!

キーワード…リンゴ台風、塩害、5679億円

大きな傷跡を残した昭和の3大台風

 1991年、非常に強い勢力を持った台風19号が、9月27日に長崎県佐世保に上陸。山口県をかすめたあと、速度を猛烈に上げながら、日本海を駆け抜けていった。最大瞬間風速53.9メートルという強風に襲われた青森県では、収穫前のリンゴがあっという間に強風で地面に吹き落とされた。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:586文字/本文:817文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次