読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1002198
0
品のいい人と言われる技術
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
○品のいい挨拶のコツ

『品のいい人と言われる技術』
[編]夢プロジェクト [発行] 河出書房新社


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

・おじぎをするなら正しい姿勢で
「おはようございます」の挨拶(あいさつ)から、すれちがう相手にたいしての会釈(えしゃく)まで、人に頭を下げる機会というのはけっこう多いが、無意識に頭を下げていると、おじぎの仕方にその人物の品が出るので、できるだけ正しいおじぎをしたいもの。

 まず会釈だが、たとえ歩いているときでもかならず立ち止まって頭を下げるのが上品。両手は体の前で軽くそろえ、背すじを伸ばしたまま一五度くらい前傾するときれいなポーズになる。

 ふつうのおじぎなら、会釈より深い三〇度の前傾姿勢で、それより丁寧(ていねい)なおじぎになると敬礼とよばれ、四五度くらいまで深く頭を下げる。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1731文字/本文:2020文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次