読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1002272
0
ワルの人たらし学
2
0
3
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
◇“注射”こそ、相手にとりいる基本

『ワルの人たらし学』
[編]門昌央と人生の達人研究会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
3
| |
文字サイズ


 相撲の世界では、カネを払って八百長(やおちょう)を頼むときのことを「注射を打つ」というらしい。医者に打たれる注射とはちがって、この注射はおいしい。わざと負けてやるだけでウン十万円ものカネが転がりこんでくるからだ。

 そこから転じて「注射」とは、金銭や物品を贈って相手を精神的に拘束(こうそく)し、自分の意のままにあやつることをいう。

 いまは亡きジャイアント馬場は、プロレスラーになる前はプロ野球の巨人軍のピッチャーだった。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
3
残り:637文字/本文:848文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次