読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1002385
0
国名から世界の歴史がわかる本
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
エストニア 「東の国」という国名はどこから見て“東”なのか?

『国名から世界の歴史がわかる本』
[編]博学こだわり倶楽部 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 エストニア共和国は、バルト三国の一つ。かつて、バルト三国は旧ソ連の支配下にあったが、ソ連崩壊に伴い、一九九一年に独立した。

 エストニアの国民の七割近くを占めるのは、エストニア人である。エストニア人は、自国をエストニア語で「エスティ」と呼ぶ。これは「東の国」という意味だ。

 この「東の国」という名は、バルト海と関係している。バルト海は、古くはヨーロッパ中央で暮らす人々から、「東海(Ostsee)」と呼ばれていた。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:556文字/本文:763文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次