読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1002690
0
知れば知るほど面白い 江戸の時代本当にあったウソのような話
2
0
1
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
幕末に流行した「見た見た詐欺」って何だ?!

『知れば知るほど面白い 江戸の時代本当にあったウソのような話』
[編]歴史の謎を探る会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:1分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ

「オレオレ詐欺」改め「振り込め詐欺」が横行する現代だが、幕末には“見た見た詐欺”が横行した。商店などで買い物をしていると、「ちょっと用足しの間だけ、預かってほしい」と風呂敷包みを預けられる。そのさい、いわくありげに「絶対に中を見ては困る」と念押しされるのだが、そういわれると、見たくなるのが人情というもの。そっと風呂敷をほどいてみると、中には舶来人形が一体包んである。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:287文字/本文:471文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次