読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1002705
0
知れば知るほど面白い 江戸の時代本当にあったウソのような話
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
ドラ息子が送り込まれた江戸で評判のスパルタ塾って?

『知れば知るほど面白い 江戸の時代本当にあったウソのような話』
[編]歴史の謎を探る会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 一八〇〇年前後の江戸は、町人の経済力を背景にして、浮世絵や歌舞伎、読み物などの町人文化が花開いた時代。ただ、豊かな時代になると、子供が荒れるのはどの時代も同じことなのか、酒やバクチ、女におぼれる放蕩息子たちの振る舞いが、親たちの頭痛のタネになっていた。

 そんな時代に、江戸で一躍有名になったのが「論会学堂」という塾である。浪人の山下鉄之助と息子の式三郎、弟子の三好忠兵衛が、霊岸島(現在の中央区新川)に開いた塾で、スパルタ教育でふやけた子弟を鍛え直すことを目的としていた。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:397文字/本文:634文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次