読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1003153
0
誰にも聞けないけどスッゴク知りたい… ワルの大疑問
2
0
1
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
「司法解剖」と「行政解剖」の違いは?

『誰にも聞けないけどスッゴク知りたい… ワルの大疑問』
[編]素朴な疑問探究会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:1分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ


 人の死因に不審な点が見られる場合には、解剖(かいぼう)されることが多い。その解剖には、「司法解剖」と「行政解剖」がある。

 まず、司法解剖は、殺人事件、爆発事故、交通事故などで死亡したときに行われる。司法解剖は、刑事訴訟法に基づく捜査の一環であり、その多くは大学の法医学教室で解剖される。解剖費用を負担するのは、国である。

 司法解剖は、基本的には遺族への配慮から、遺族の許可を得て行う。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:244文字/本文:437文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次