読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1003707
0
奉仕するリーダーシップ 小川淳司監督はヤクルトに何をしたのか
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
■ リーダーは「ムードメーカー」

『奉仕するリーダーシップ 小川淳司監督はヤクルトに何をしたのか』
[著]児玉光雄 [発行]二見書房


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 小川が監督代行として、スワローズを率いた門出のゲームは、2010年5月27日である。この時点でのスワローズの成績は1332敗1分けという惨憺たるものだった。勝率わずか2割8分9厘。交流戦で9連敗という屈辱も味わった。

 落ちるところまで落ちたときに小川は監督代行を引き受けたのである。

 しかし、この日を境にスワローズは快進撃を開始する。小川が代行になって以降のシーズン終了までの成績は、5936敗3分け、勝率6割2分1厘。19あった借金を皆無にしたどころか、四つの貯金を作ったほどである。

 シーズンを振り返って、小川はこう語っている。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1651文字/本文:1920文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次