読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1003720
0
奉仕するリーダーシップ 小川淳司監督はヤクルトに何をしたのか
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
■ 励ますことが責務

『奉仕するリーダーシップ 小川淳司監督はヤクルトに何をしたのか』
[著]児玉光雄 [発行]二見書房


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 励ますことはリーダーにとっての大切な責務である。例えば、2011年8月2日の対中日戦。ヤクルトは3回にあげた1点を石川雅規が8回まで守りきった。最後に守護神林昌勇(イム・チャンヨン)が締めて完封勝利をあげる。そして、このゲームが小川にとって記念すべき通算100勝。球団史上最速の176試合目での達成である。

 ゲーム後、小川は石川を励ますことを忘れなかった。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1151文字/本文:1330文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次