読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1003738
0
奉仕するリーダーシップ 小川淳司監督はヤクルトに何をしたのか
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
■ 絶え間ない反省や内省のシステム

『奉仕するリーダーシップ 小川淳司監督はヤクルトに何をしたのか』
[著]児玉光雄 [発行]二見書房


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 人間というのは、自分のために頑張るというよりも、家族のため、チームメイト、裏方さんのために頑張ることで、力を発揮できる。なぜなら、自分のために頑張るという意識では、しんどいときには手抜きしてもいいという妥協に走ることもできるからだ。

 しかし、周囲の人間のためと考えたとき、そんな安易な妥協は一切許されない。だから緊張感をもって目の前の仕事に打ち込める。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:852文字/本文:1029文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次