読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1003741
0
奉仕するリーダーシップ 小川淳司監督はヤクルトに何をしたのか
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
■ 信頼できる参謀で脇を固める

『奉仕するリーダーシップ 小川淳司監督はヤクルトに何をしたのか』
[著]児玉光雄 [発行]二見書房


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 ヤクルトの将来を担うリーダーの一人に荒木大輔(あらきだいすけ)がいる。実は、最初2010年5月に不振の責任をとって辞任した高田繁前監督の後継者は高田ヤクルトの投手コーチを務めていた、荒木しかないと目されていた。

 荒木は96年に現役を引退、解説者や米マイナーリーグのコーチを経験した後、2008年にヤクルトの投手コーチに就任する。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1262文字/本文:1427文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次