読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1003752
0
奉仕するリーダーシップ 小川淳司監督はヤクルトに何をしたのか
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
■ チームに貢献することの大切さを教える

『奉仕するリーダーシップ 小川淳司監督はヤクルトに何をしたのか』
[著]児玉光雄 [発行]二見書房


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 2011年9月28日のホームでの対阪神戦。1点を追う6回、バレンティンが決勝のレフトスタンドに飛び込む29号2ランを放つなど一挙6点を奪い、チームは3連勝。これで2位ドラゴンズに3・5ゲーム差。

 投げては三番手の松井光介(まついこうすけ)が自身最多タイの3勝目をあげる。先発七條が3回に新井貴浩(あらいたかひろ)に3ランを打たれたが、ヤクルト継投陣の踏ん張りで勝利をものにした。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:590文字/本文:780文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次