読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-1
kiji
0
1
1003872
0
学校ではあつかえない世界史
2
0
5
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
◇リンカーン暗殺の黒幕と、その真の目的は?

『学校ではあつかえない世界史』
[編]歴史の謎を探る会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
5
| |
文字サイズ


 一八六五年四月一四日、アメリカ第一六代大統領アブラハム・リンカーンが、フォード劇場で観劇中に、南部出身の俳優J・W・ブースによって暗殺された。わずか五日ほど前に南部のリー将軍が降伏して、南北戦争が事実上終結した矢先のことである。

 暗殺者ブースは、ラテン語で「専制者はつねにこのように」と叫んでバルコニーから飛び降り、脚を折りながらも馬に乗って逃亡した。

 だが、暗殺の一二日後、ブースはバージニアの農家で遺体となって発見される。追いつめられて自殺したのか、あるいは射殺されたのか?――のちに神の命に従ってブースを撃ったと主張する男が現れたが、その男は収監されたあと、脱走して行方不明になってしまった。

 それにしても、ブースはどうして、このような形で死ななければならなかったのだろうか? 大統領暗殺犯が、現場で逮捕されず、さらに裁判にかけられることなく死亡した例は、のちのケネディ暗殺犯オズワルドのほか、米国史上、この一件だけである。

 当然ながら、後世の歴史家は、ブースの背後に黒幕が潜んでいたのではないかとみるようになった。

 事実、リンカーンが暗殺された劇場では、国務長官ウィリアム・シュアードも、ブースの仲間によって撃たれている。また、ブースの共犯者四人は、事件の三か月後、そろって処刑されてしまった……。

 このあたりの事情からみて、一連の事件は、大統領ほか多くの政府高官を狙った政府転覆計画ではなかったかと考えても、飛躍しすぎではないだろう。一説によると、当時の陸軍長官エドウィン・スタントンが、リンカーンの穏健な再建政策を阻止しようと陰謀を企てていたとされている。

 いったい、リンカーン暗殺の首謀者は誰だったのか――その答えは、ケネディ暗殺事件と同じく、いまだ謎のベールに包まれている。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
5
残り:21文字/本文:767文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次