読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1003933
0
学校ではあつかえない世界史
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
ゲーテ▼なんと73歳で18歳の娘にプロポーズしていた!

『学校ではあつかえない世界史』
[編]歴史の謎を探る会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

『ファウスト』などでおなじみのドイツの文豪ゲーテは、生涯を通じて恋多き人だった。

 初期の作品『若きウェルテルの悩み』が、自らの恋愛経験をもとに書かれたことはあまりにも有名だ。ゲーテは二三歳のとき、高等法院の見習いとなってブッフという法官の家に出入りするうち、その娘シャルロッテに恋をする。

 ところが、彼女はすでにゲーテの友人ヨハンと婚約していた。ゲーテの恋は実らず、しかもその直後、再び別の三角関係を経験し、またもや失恋する。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:487文字/本文:700文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次