読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1003944
0
学校ではあつかえない世界史
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
地獄の火クラブ▼英国紳士がこぞって入会した背徳の園

『学校ではあつかえない世界史』
[編]歴史の謎を探る会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 イギリスの一八世紀中頃といえば、世界に先駆けて、産業革命に向かう準備段階となる時代である。だが、それと同時に当時のイギリスには、中世の暗い闇を思わせる秘密結社も存在していた。

 その代表が、大貴族フランシス・ダッシュウッドらが結成した「地獄の火クラブ」である。「地獄の火クラブ」は、黒ミサや性的乱交を行なう秘密結社で、集会場となったテムズ河畔の修道院廃墟には「汝の欲するところをなせ」という標語が、高々と掲げられていた。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:511文字/本文:721文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次