読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1004044
0
皆んなが知りたいアソコの秘密
2
0
2
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
ツタンカーメンの墓◎黄金の棺だけではない、驚きの出土品

『皆んなが知りたいアソコの秘密』
[編]素朴な疑問探究会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
2
| |
文字サイズ


 ツタンカーメンは、二五〇〇年にわたってつづいたエジプト王朝のなかでは、とくに有力なファラオ(王)ではなかった。それどころか、ツタンカーメンについてのさまざまな研究によれば、彼は短命で非力な少年王であったともいう。

 それでは、なぜ、ツタンカーメンの名は、これほど有名になったのか?

 それは、イギリスのエジプト学者ハワード・カーターによるツタンカーメンの墓の発掘が、空前絶後といえる成果を上げたからだ。王墓から出土した遺物は、およそ二〇〇〇点。なかでも、ほぼ完璧な形で発掘された人形棺(ひとがたひつぎ)と王のミイラは、世界中の注目を集めることになった。エジプト王の墓は、ほとんどが墓荒らしの蹂躙(じゅうりん)を受けており、かつて、完璧な形で棺とミイラを残していることはなかったからだ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
2
残り:1183文字/本文:1524文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次